FC2ブログ

2020-08

ヘナで白髪染め②

ヘナで白髪染め①のつづきです。今回は、実際に染める手順を説明します。

用意するもの <> 内は私が使用しているもの
・ヘナ 50g(ショートからボブの場合)※髪の長さに応じて調整が必要
・ぬるま湯 150cc(ヘナの3倍くらい)
・ヘナを溶く容器 <テイクアウェーやアイスクリームのタッパー>
※冷たくなると固まるのでレンジで温められるフタつきの容器がおすすめ
・ヘナとお湯を混ぜる棒 <割り箸>
・ハケやブラシ <歯ブラシ>
・シャワーキャップ <ホテルのアメニティー>
・薄手のゴム手袋
・ヴァセリンなどのクリーム
・タオル <古手ぬぐい> ※余計なところについたヘナを拭うため

IMG_2405_convert_20200411025629.jpg

1. ヘナとお湯をマヨネーズより少しゆるいくらいの固さになるように混ぜ30分-1時間おく
2. 汚れてもよい服に着替える(首周りをタオルでカバー)
※首に古手拭いをかけておいて顔についたらその都度拭うとよい
3. 顔にクリームを塗って着色を防ぐ 
※肌にヘナがつくとピリッとした痛みを感じることがあります
※洗えば(拭えば)ほとんどの汚れは落ちます(2.&3.)
4. ブラシや手でヘナを髪全体、特に生え際や白髪が気になる箇所を中心に塗ってゆく
5. シャワーキャップ(薄いものは二重にして)をかぶって1-2時間待つ
6. シャワーでよく洗い流し、ドライヤーで髪を乾かす
※よく洗い流せば壁やバスタブが染まることはありません

IMG_2411_convert_20200411025751.jpg

ヘナを使うと白髪がオレンジ色に染まります。明るくなりすぎるときには、さらにインディゴで染めると黒く落ち着くそうですが、私にはまだ必要なさそうです。ヘナにはトリートメント効果もあるそうで、白髪染をした後には髪がツヤツヤになりました。ヘナは天然のハーブ。自分にも環境にもやさしいところがうれしいです。

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ポルトガルの古都「ブラガ」聖地と宮殿をめぐる1日観光モデルコース

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/894-b16b6ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

外出するヒマもないくらい «  | BLOG TOP |  » 使えるタヒニでゴマドレッシング

スポンサーリンク

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

LINE トラベルjp

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログ村読者登録

ロンドン発 -庶民的生活- - にほんブログ村

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (122)
年中行事 (12)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (59)
ふらっとイギリス (44)
安くておいしい (129)
お茶のはなし (18)
エコライフ (24)
花鳥風月 (45)
掘出物 (34)
ヴィンテージ (86)
日本とイギリス (15)
書物に親しむ (18)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (246)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (50)
ポルトガル (91)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

旅に行くならRakuten

買い物もRakuten

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR