FC2ブログ

2019-09

環境にはこちらの方がよさそう

今回マデイラ島フンシャルで宿泊した「ホテル ポルト マーレ ポルト ベイ」では、ボディークリームを除くトイレタリーは、備え付けのポンプタイプのボトルに入っていました。日本とイギリスにあるチェーンホテルでは通常この形式ですが、ヨーロッパ(大陸)のホテルでは、小さいボトルに入っているのが一般的。大陸のホテルには何度も宿泊しましたが、バスルームに大きなボトルが置いてあるのを見たのは今回が初めてでした。環境のことを考えると、断然こちらに軍配が上がります。そして、帰りの私のカバンが重くならないという利点も。

IMG_7947_convert_20190510032935.jpg

小ボトルの場合毎日新しい物が補充され、私はそれを全て持ち帰ってしまうのです。置いて帰ればよいのではとおっしゃるかもしれませんが、いただいたものを持ち帰らないなどということは、私にはできません。今回は、小ボトルに入った(そして毎日補充された)ボディークリームと固形石けんをありがたく頂戴しました。前泊したイギリスのホテルのアメニティーも全て備え付けのボトルに入っていたので、今回の旅行では、帰りに荷物が増えすぎずに快適でした。自分にも環境にもやさしい大ボトルのアメニティー。グッドアイディアです。

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
花と緑の競演!ポルトガル領マデイラ島「マデイラ植物園」

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/847-113f7eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モンテ宮殿熱帯植物園 «  | BLOG TOP |  » リゾートホテル初体験

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (66)
年中行事 (11)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (57)
ふらっとイギリス (43)
安くておいしい (94)
お茶のはなし (18)
エコライフ (24)
花鳥風月 (40)
掘出物 (34)
ヴィンテージ (81)
日本とイギリス (15)
書物に親しむ (17)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (236)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (50)
ポルトガル (81)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR