FC2ブログ

2018-10

バラの季節がやってきた

バラの季節がやってきました。今年も Regent's Park(リージェント・パーク)内にある Queen Mary’s Garden(クィーン・メアリーズ・ガーデン)へ行ってきました。

IMG_6326_convert_20180612063227.jpg

例年この時期はなかなか忙しく、バラの見ごろを逸してしまいます。終わりかけのバラを見ながら「来年こそは」と思うのが恒例行事のようになってしまっていました。

IMG_6389_convert_20180612064306.jpg

今年は、近所のお宅の庭にバラが咲きはじめてすぐにリージェント・パークへと出掛けました。少し張り切りすぎたのか、時期が少し早かったようです。

IMG_6392_convert_20180612063404.jpg

品種によって満開だったり、まだ固いつぼみだったりとまちまちでしたが、つぼみの割合のほうが多かったように思います。そんななかで、もう終わってしまった花もあって、花の見ごろを予想するのは本当に難しいと思いました。

IMG_6395_convert_20180612063242.jpg

いつもより2週間くらい早く行ったので、今までに見たことのなかった種類の花がたくさん咲いていました。ひとえにバラと言っても、さまざまな色や形があるものです。パープルのバラに、白地にピンクのグラデーションが美しいバラ。

IMG_6429_convert_20180612063923.jpg

この公園が近所にあったなら、毎日でも通って日々の変化を観察したいところです。来年こそは早すぎず、遅すぎず、今が満開というローズガーデンが見られますように。

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
シェイクスピアを育んだ街 英国「ストラトフォード・アポン・エイボン」

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/802-f2a11e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスボンで泊まったホテル «  | BLOG TOP |  » 中世の水道橋

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (62)
年中行事 (11)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (57)
ふらっとイギリス (35)
安くておいしい (84)
お茶のはなし (17)
エコライフ (23)
花鳥風月 (38)
掘出物 (33)
ヴィンテージ (80)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (212)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (49)
ポルトガル (58)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR