FC2ブログ

2018-11

オスタリーハウス

ヒースロー空港に程近い Osterley Park & House(オスタリーパーク アンド ハウス)の広大な敷地は、市民が憩う公園となっています。そこにある邸宅に入るためには入場料が必要ですが、その庭園は春にはイギリスを代表する春の花、イングリッシュブルーベルが咲くことで知られています。

IMG_6014_convert_20180507043357.jpg

もともとは16世紀に建てられたオスタリーハウス。エリザベス1世が訪れたという記録が残っているそうです。18世紀になってから銀行家でロンドン市長も務めたというフランシス・チャイルドの手に渡りました。

IMG_6069_convert_20180507042732.jpg

玄関ホールから通じる広々としダイニングルームをどこかで見たことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。それもそのはず、ここは、バットマンシリーズとしておなじみの映画「ダークナイトライジング」が撮影された場所なのです。また、「ビクトリア女王 世紀の恋」や「ある公爵夫人の生涯」をはじめとするさまざまな映画のロケ地でもあります。その収益が、邸宅を修復する資金となるそうです。

IMG_6075_convert_20180507043106.jpg

ダイニングルームとそれにつづく階段の装飾は、ウエッジウッドのジャスパーウェアを思わせます。チャイルドの依頼で屋敷の改装を手掛けた建築家ロバート・アダムスは、ウエッジウッドの創設者であるジョサイアと同世代。古代ギリシャ・ローマのモチーフを装飾に取り入れることは、当時の流行であったのでしょう。

IMG_6100_convert_20180507042941.jpg

「ミス・ポター」が撮影されことでも知られるロングギャラリーは、130メートルもある細長い空間。チャイルド家の絵画コレクションが展示されています。かつては、プール(ビリヤード)テーブルやピアノがあり、ゲストとともに、晩餐会後のひと時を楽しむために使われていたそうです。

IMG_6118_convert_20180507042817.jpg

エトルリア化粧室と名づけられた部屋。こちらもジャスパーウェアを連想させます。エトルリアとは、紀元前8世紀から紀元前1世紀ごろにイタリア半島中部にあった都市国家群のこと。アダムは、建築に古代ギリシャ・ローマのモチーフを取り入れた第一人者。当時の人々にとっては、エキゾチックでありながらも斬新なインテリアだったに違いありません。18世紀という比較的新しい建築様式が見られるオスタリーハウス。きらびやか過ぎず上品な内装は一見の価値があると思います。

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドン郊外「リッチモンド」テムズ川と美しい緑の空間を満喫

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/785-21698ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シンデレラ城に行って来た «  | BLOG TOP |  » 買っておけばよかった

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (62)
年中行事 (11)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (57)
ふらっとイギリス (35)
安くておいしい (84)
お茶のはなし (17)
エコライフ (23)
花鳥風月 (38)
掘出物 (33)
ヴィンテージ (80)
日本とイギリス (10)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (214)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (49)
ポルトガル (60)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR