FC2ブログ

2018-11

満開のブルーベル

 花の開花を予想するのは難しいことです。特に今年は真冬のように寒い日がつづくと思えば、急に真夏日がやってきたり。気がつけば道端にブルーベルが咲きはじめたので、イングリッシュブルーベルの群生地のひとつ Osterley Park & House(オスタリーパーク アンド ハウス)へ行ってきました。

IMG_5978_convert_20180507041424.jpg

 この公園と、敷地内にある邸宅は National Trust(ナショナルトラスト)によって運営管理されています。公園となっている部分には誰でも自由に出入りすることができますが、邸宅とその庭園を見学するには入場料が必要です。

IMG_5982_convert_20180507041510.jpg

 イングリッシュブルーベルは庭園内に群生しているので、お金を払って中に入ります。金額は寄付金込みかそうでないかを選べますが、私たちはいつも寄付金込みの金額を選ぶようにしています。といっても、1ポンド強しか違いません。ビスケット1パックくらいの値段で、維持費の足しになるのなら喜んで。

IMG_5993_convert_20180507041610.jpg

 イギリスを代表する春の花ブルーベルは、イングリッシュ、スパニッシュ、そして、その2つの交配種であるハイブリットの3種類。名前からも推察できるように、スパニッシュブルーベルは外来種ですが、在来種であるイングリッシュブルーベルを駆逐するほどの勢いで増え続けています。その結果、在来種であるはずのイングリッシュブルーベルは、人の手で守られている群生地に行かないと見られなくなってしまったのです。

IMG_6022_convert_20180507042103.jpg

 全世界のブルーベルのうち約半数がイギリス国内に生息しているそうです。かつて、オスタリーハウスの住人が散歩を楽しんだという The Long Walk(ザ ロング ウォーク)にも、ブルーベルが満開でした。青いカーペットを敷き詰めたようにとまではいきませんが、濃い青色に輝くブルーベルが集まって咲く姿は感動的。

IMG_6036_convert_20180507042023.jpg

 去年も5月最初のバンクホリデーにここを訪れましたが、ちょうど見ごろという時期は逃してしまいました。もう1週早く来ていたなら満開のブルーベルを見られたのにというお話をスタッフから聞きました。今年は運よく満開。

IMG_6059_convert_20180507042251.jpg

 晴天の青空に映えるブルーベル。近くから見ても遠くから見ても可憐で美しい花。ピクニックをしながら1日中、庭園を散策しました。来年もまた満開のブルーベルが見られますように。

「トラベルジェイピー」 にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドン郊外「リッチモンド」テムズ川と美しい緑の空間を満喫

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/782-1ccb5609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポサーダ カステロ デ オビドス «  | BLOG TOP |  » オビドスのレストラン

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (62)
年中行事 (11)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (57)
ふらっとイギリス (35)
安くておいしい (84)
お茶のはなし (17)
エコライフ (23)
花鳥風月 (38)
掘出物 (33)
ヴィンテージ (80)
日本とイギリス (10)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (214)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (49)
ポルトガル (60)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR