FC2ブログ

2018-11

ディレイタ通り

オビドスのメインストリート「ディレイタ通り」には、お土産屋さん、カフェ、レストランが軒を連ねています。細い路の両側にあるショップの間口は狭く、中も小ぢんまりとして見えますが、うなぎの寝床のように奥行の深い建物も多いようです。

IMG_5416_convert_20180406172934.jpg

通りから見える売り場には、コルク製品やアズレージョなどの一般的なポルトガル土産が目につきますが、奥の広いスペースには、大きかったり、高額であったりする、さまざまな民芸品がディスプレーされています。

IMG_5364_convert_20180406171400.jpg

それぞれのお店には、店主の好みやカラーが反映されています。私は、プレートやバスケットの形をした焼き物を売っているお店が気に入りました。

IMG_5426_convert_20180406171844.jpg

店先に出ている小さなカウンターでは、サクランボをアグアルデンテというブランデーに漬けてつくったリキュール酒「ジンジャ」を1杯1ユーロほどで試飲できます。甘くておいしいですが、アルコール度はワインよりも高いそうです。

IMG_5419_convert_20180406171758.jpg

ジンジャはリスボン地方の特産品でオビドス以外でも飲むことができますが、チョコレートのカップで飲むのがオビドス式。カップももちろん食べられます。オビドスでは、毎年3月にチョコレート・フェスティバルが開催されますが、このチョコレートのカップがフェスティバルのアイディアにつながったのだとか。

IMG_5370_convert_20180406171705.jpg

オビドスに到着した日曜日は、チョコレート・フェスティバルの最終日と重なりとても賑やかでしが、次の日は閑散としていました。オビドスの異なるふたつの風景を見ることができて、得した気分です。のんびりとリラックスした雰囲気も捨てがたいですが、私は人が多くて活気のある方が好きです。

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
中世の面影を今に残す街 築600年の旅籠が現存する 英国「ライ」の魅力

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/777-dcaa67cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブリティッシュ・エアウェイズでホリデー «  | BLOG TOP |  » 「アジアマガジン」にインタビュー記事が掲載されました

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (62)
年中行事 (11)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (57)
ふらっとイギリス (35)
安くておいしい (84)
お茶のはなし (17)
エコライフ (23)
花鳥風月 (38)
掘出物 (33)
ヴィンテージ (80)
日本とイギリス (10)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (214)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (49)
ポルトガル (60)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR