FC2ブログ

2018-12

Virgin ラウンジを利用する

セントラルに出掛けたついでに、Virgin Money(ヴァージン・マネー)のラウンジに行ってきました。この金融機関にアカウント(口座)を持っている人は誰でも利用できるということは知っていましたが、あまりセントラルに用事がないので、久しくその機会がありませんでした。事前にオンラインで申し込みをし、当日写真付きIDとヴァージンからのレターを持って行くとその場で利用者カードを発行してくれます。

DSC06121_convert_20180331073704.jpg

室内は航空機のキャビンを模したデザイン。今や金融業界をはじめ、鉄道、インターネット、携帯電話など、さまざまな事業展開をしていますが、ヴァージンといえば航空会社。日本路線が廃止されてしまったのが残念です。

DSC06124_convert_20180331073618.jpg

ラウンジには、コーヒー・紅茶・ソフトドリンク、ビスケットやフルーツなどの軽食があります。口座を持っている限りは、いつでも好きなときに利用できるそうで、出入り自由。家族や友人を同伴することもできます。

DSC06125_convert_20180331073945.jpg

Piccadilly Circus(ピカデリー・サーカス)に2ケ所あり、歩き疲れたときに立ち寄るにはとても便利。セントラルに出る機会があれば(あまりないのですが)また利用したいです。
ただ、NISAの利息が下がってきているので、別の金融機関に移行しようかとも考えているところです。そうなるとラウンジが使えません。そういった客層をつなぎとめるためのサービスでもあるのでしょうか。ブランソンさん、いかがでしょう?

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドン ケンジントン宮殿でいただく「アフタヌーンティー」オランジュリーで過ごす優雅なひと時

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/768-708bb9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中世の水道橋 «  | BLOG TOP |  » 泥棒市がおもしろい!

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (62)
年中行事 (11)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (57)
ふらっとイギリス (36)
安くておいしい (85)
お茶のはなし (17)
エコライフ (23)
花鳥風月 (38)
掘出物 (33)
ヴィンテージ (81)
日本とイギリス (11)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (215)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (49)
ポルトガル (61)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR