FC2ブログ

2018-09

サンタ・マリア教会

こぢんまりとかわいらしい村の中心に建つのは、オビドス最古の教会「サンタ・マリア教会」。12世紀にイスラム教徒であった西ゴート族によって建てられたものですが、16世紀に再建されました。

IMG_5216_convert_20180406171129.jpg

村全体がカラフルに彩られるオビドスにありながらシンプルな外観のこの教会は、幼くして王となった10歳のアルフォンソ5世が、摂政を務めていた叔父の娘で従兄妹のイザベラ8世と結婚式を挙げたことでも知られています。その時イザベラは、わずか8歳だったといいます。

IMG_5332_convert_20180406170149.jpg

質素な外観に似合わず、教会内部は青と白の美しいアズレージョ(タイル)に覆われています。アズレージョは、ムーア人からポルトガルに伝えられましたが、もともとはペルシャ(イラン)発祥。どこかにアラビアのエキゾチックな味わいが感じられるのはそのためでしょう。

IMG_5310_convert_20180406170056.jpg

大きく描かれた植物模様が最初に目に入るためか、遠目に見るとイスラム風のアズレージョですが、近づいて見ると天使やキリスト教の聖人が描かれています。アラブから受け継いだ技術にポルトガルの伝統が凝縮されたアズレージョ。

IMG_5314_convert_20180406170236.jpg

ポルトガルの教会が他の国のそれとは異なり特徴的なのは、このアズレージョのためでしょうか。カトリック教会は、どこに行っても同じように見えてしまいがちですが、青と白とで壁一面を輝かせるアズレージョは、明るく開放的で、重苦しくなりがちな教会内の雰囲気を和らげています。

IMG_5330_convert_20180406170312.jpg

青と白の壁面につづく、ピンク色の天井。サンタ・マリア教会は、カラフルで、ポルトガル一美しい村とも称えられるオビドスに相応しい、小ぢんまりとして、かわいらしい教会です。

「トラベルジェイピー/Travel.jp」 にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
スペイン「セゴビア」知られざる教会と秘宝を有する修道院

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/766-0743f8d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Liberty 百貨店でため息 «  | BLOG TOP |  » カンポ・グランデバス乗り場からオビドスへ

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (62)
年中行事 (11)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (57)
ふらっとイギリス (35)
安くておいしい (84)
お茶のはなし (17)
エコライフ (23)
花鳥風月 (38)
掘出物 (32)
ヴィンテージ (80)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (209)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (49)
ポルトガル (55)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR