FC2ブログ

2018-11

発酵食品ザワークラウト

ザワークラウトがとても簡単につくれることがわかって、さっそく試してみました。私はずっと、 キャベツの酢漬けだと思い込んでいましたが、正しくは塩でもんだキャベツを乳酸発酵させたものです。
つくり方はとても簡単。芯を取り除いたキャベツを塩もみしてビンに入れるだけ。これなら面倒くさがりの私にもできます。

DSC09941_convert_20180101074715.jpg
ミュンヘン「ハッカー・ハウス」で食べたソーセージとザワークラウト

1.塩でもんだキャベツを出てきた塩水と一緒に煮沸消毒したビンに入れ、ラップをかけてその上から重石を載せます。
※加える塩は、キャベツの重量の2%(私は目分量で。キャベツが漬かる程度の水が出てくるだけ入れます。少ないと水が出ません)。お好みでローリエやキャラウェイシード、唐辛子を入れてもよいそうです。
2.水が上がってくるまで常温で数時間おきます。
3.キッチンペーパーと輪ゴムでビンにふたをして常温で数日間おきます。
4.醗酵がはじまると小さい泡が出てきます。泡が出てきたらフタをきっちりと閉めて冷蔵庫で保存。
5.1週間くらいで食べられるようになります。味をみておいしい!と思ったらたべはじめましょう。

ザワークラウトのレシピは、他の野菜にも応用できるそうです。どの野菜をつかってもよいということですが、私は大根で試してみました。こちらもおいしくできました(冷蔵庫内がかなり漬物くさくなりますが)。カブでつくれば千枚漬けになります。野外マーケットや八百屋さんで、旬の野菜をボウルで一山仕入れたときにでも試してみてください。

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
イギリスの味覚に挑戦!「すっぱおいしい」お土産3選

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/751-e38e50fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

便利なオンラインスーパー «  | BLOG TOP |  » Javier(仮名)君が来た!

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (62)
年中行事 (11)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (57)
ふらっとイギリス (35)
安くておいしい (84)
お茶のはなし (17)
エコライフ (23)
花鳥風月 (38)
掘出物 (33)
ヴィンテージ (80)
日本とイギリス (10)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (214)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (49)
ポルトガル (60)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR