FC2ブログ

2018-10

ロンドン・ドックランズ博物館

銀行や証券会社など、金融機関のオフィスビルが建ち並ぶロンドンのウォーターフロント Canary Wharf(カナリー・ワーフ)。ロンドンらしからぬ高層ビルが建ち並びます。

IMG_4067_convert_20171120063752.jpg

現在はオフィス街となっていますが、かつては世界的な商業埠頭として知られていました。レンガ造りの倉庫だけが当時の面影を偲ばせます。その一角を改装してつくられた Museum of London Docklands(ミュージアム・オブ・ロンドン・ドックランズ:ロンドン・ドックランズ博物館)には、大英帝国とともに繁栄した埠頭と周辺地域の歴史を知るための貴重な資料が展示されています。

IMG_4069_convert_20171120080743.jpg

ここには、かつて West India Docks(ウエスト・インディア・ドック)とよばれた世界でも有数の商業埠頭がありました。1802年に開港して以来、カナリア諸島やイギリス領であった西インド諸島との貿易拠点として発展を遂げましたが、港湾産業自体の衰退とコンテナ輸送に伴う貨物船の大型化に対応できなかったことが原因で、1980年には閉鎖されました。

IMG_4167_convert_20171120064330.jpg

館内には、埠頭の変遷やロンドンでの奴隷貿易に関する歴史など、興味深い展示が数多くありますが、特に面白かったのは Sailortown(船乗りの町)という1840年代から50年代の埠頭周辺の町を再現した展示。薄暗い路地に建ち並ぶパブや商店、船乗りたちの狭い家。劣悪だったといわれるヴィクトリア朝の庶民生活の一端を垣間見ることができます。

IMG_4210_convert_20171120064458.jpg

埠頭が栄えていた当時は、造船業やそれに関連する工場、船乗りや港湾労働者を当て込んだ食べ物屋などが相次いで開業し、周辺地域は大変な賑わいをみせていたそうです。

IMG_4201_convert_20171120075902.jpg

倉庫内では、運ばれてきた荷物を保存するだけではなく、商品として出荷できるようにする作業が行われていました。例えばワインの場合、樽からボトルに注ぎ、コルクで蓋をしてラベルを貼る作業。時には、異なる銘柄をブレンドすることもあったそうです。

IMG_4170_convert_20171120065612.jpg

鍛冶屋を再現した展示は、船乗りだけではなく造船に従事する工場労働者も多かったことを物語っています。アンティーク好きにとっては、むかしの道具を見るのも楽しみのひとつ。そういった意味においても興味深い博物館です。

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
駆け足でも見ごたえ充分!ロンドン「大英博物館」攻略法

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/747-a4c40f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポルトガルでイギリス製品を買うなんて «  | BLOG TOP |  » リスボンで泊まったホテル

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

トラベルジェイピー にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (62)
年中行事 (11)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (57)
ふらっとイギリス (35)
安くておいしい (84)
お茶のはなし (17)
エコライフ (23)
花鳥風月 (38)
掘出物 (33)
ヴィンテージ (80)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (212)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (49)
ポルトガル (58)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR