2018-05

セゴビアの歴史ある教会群

 セゴビアは首都マドリッドからの交通の便が良く、日帰り旅行に人気の場所ですが、1日ではとても見ることのできない見どころがたくさんあります。そのひとつが街のいたるところにある教会の数々。

IMG_3234_convert_20171006035015.jpg
サン・マルティン教会

 カテドラルがあるマヨール広場から数分のところにある Iglesia de San Martín(サン・マルティン教会)は、ロマネスク洋式とムデハル様式が見事に融合したスペインらしい建造物。教会を中心に広がる広場は、たくさんの人で賑わいます。16世紀初頭に絶対王政に反旗を翻したという、コムネロスの反乱を主導した英雄フアン・ブラボの像と鐘楼のコントラストが美しく、まるで絵ハガキのようです。

IMG_3163_convert_20171006034651.jpg
サン・エステバン教会

 ひときわ高いバロック様式の塔が特徴的な Iglesia de San Esteban(サン・エステバン教会)。サン・マルティン教会同様、外から見える柱廊が印象的。セゴビアでは一般的な様式のようです。2つの教会とも、中に入ることができないのが残念です。

IMG_3305_convert_20171006034353.jpg
サン・ミリャン教会 

 セゴビアを代表するロマネスク建築の教会といわれているのは、Iglesia de San Millán(サン・ミリャン教会)。丸味を帯びたローマ風の建築様式とイスラム風の高い鐘楼を持つ、セゴビアにある教会の典型といえる建築物です。

IMG_3294_convert_20171006034514.jpg

 教会内部にもイスラム教の影響をが見られるといいますが、祭壇や礼拝堂にはスペインの一般的な教会と同様にマリアや聖人の像が奉られています。

IMG_3175_convert_20171009022114.jpg
サンタ・マリア・デル・パラル修道院

 サンタ・マリア・デル・パラル修道院(Monasterio de Santa María del Parral)は、15世紀にエンリケ4世によって建てられたへロニモ会の修道院です。16世紀につくられた主祭壇のレタブロ(祭壇画)が有名。

IMG_3364_convert_20171006032639.jpg
サン・フスト教会

 ローマ水道橋に程近い場所にあるサン・フスト教会(Iglesia de Santos Justo y Pastor)。鐘楼の上にコウノトリの巣があることでも有名なロマネスク様式の教会です。小ぢんまりとしていますが、祭壇を見下ろすように描かれているフレスコ画は必見。

IMG_3380_convert_20171006033000.jpg
サン・ミゲル教会

 「カトリック両王」の称号を授けられ、アラゴン王子フェルナンドと結婚して現在のスペインを築いたイザベ1世が戴冠式を行ったことでも知られるサン・ミゲル教会(Iglesia de San Miguel)。カテドラルのあるマヨール広場に建つこの教会の外観は地味ですが、内部の壮麗さには一見の価値があります。
 セゴビアにある教会や修道院は、午前中から14時頃、シエスタをはさんで16時頃から一般に開放される場所が多いようです。その扉が開いていたなら、ぜひとも中に入って、美しくも荘厳な場所で静かな時間を過ごしたいものです。

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドンに現存する最古の教会「聖バーソロミュー・ザ・グレート教会」

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/732-cb20f422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まさかのA&E «  | BLOG TOP |  » 老紳士の情熱

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

「トラベルジェイピー/Travel.jp」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (62)
年中行事 (11)
博物館めぐり (30)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (54)
ふらっとイギリス (35)
安くておいしい (82)
お茶のはなし (17)
エコライフ (23)
花鳥風月 (37)
掘出物 (32)
ヴィンテージ (78)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (195)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (48)
ポルトガル (42)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR