2018-05

ガーキンでピクルスをつくる

 マーケットで一山1ポンドで売られていたGherkin(ガーキン)を見つけて買いました。ガーキンとよばれるメキシコ原産の小ぶりなキュウリは、日本のものと比べると半分以下の大きさ。ピクルスにするのが一般的で、こちらのスーパーでは瓶詰めをよく見かけます。日本ではあまり馴染みのない食べ物ですが、ハンバーガーに入っているピクルスがそれです。

 さっそく私もピクルスをつくってみることにしました。用意するのはガラスのビン、酢、砂糖、塩、マスタードシード、コリアンダーシード、ブラックペッパーコーン、ローリエなどのスパイス。参考にしたサイトによって材料はまちまちでしたが、スパイスがなくても、酢、砂糖、塩さえあればそれらしきものをつくることができます。ただし、マスタードシードは入れたほうがよいとのこと。私は家にあったクミンシード、ブラックペッパーコーン、ローリエ、モルトビネガーとリンゴ酢を混ぜて使いました。モルトビネガーは酸味が強すぎるので、ワインビネガーや日本の米酢のほうがよさそうです。

cd88130b236a616bdd4f8e75d4b626c0_s_convert_20180202074629.jpg
画像は写真ACより借用

 煮沸消毒(長期保存の予定がなければ省略可)したビンにガーキンを隙間なく詰めます。次に、鍋に酢、砂糖、塩、スパイスを鍋に入れて沸騰させます。分量はお好みですが、砂糖を多めに入れて甘酸っぱくするのがコツ。液が熱いうちにガーキンに注ぎ、荒熱がとれたら冷蔵庫に入れて保存します。細かく切ってサラダに混ぜたり、サンドイッチに入れたり、もちろん、そのままでも食べられるのでつくっておくと重宝します。

 今回は、ガーキンを切らずにそのままつくりましたが、食べやすい大きさに切ってもよいでしょう。イギリス、ヨーロッパのキュウリは日本のものに比べると大ぶりで水分が多いのが特徴ですが、ガーキンは水分が少なく日本のキュウリに近いので、ピクルスにしなくても、日本のキュウリが恋しくなったときに使ってみてもよいのかなとも思いました。

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
もうマズイなんて言わせない!パブで味わう三大「イギリス料理」

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/710-2fbb929c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シーサイドでフィッシュ&チップス «  | BLOG TOP |  » これは安いだろうと思ったら

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

トラベルジェイピー

「トラベルジェイピー/Travel.jp」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (62)
年中行事 (11)
博物館めぐり (30)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (54)
ふらっとイギリス (35)
安くておいしい (82)
お茶のはなし (17)
エコライフ (23)
花鳥風月 (37)
掘出物 (32)
ヴィンテージ (78)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (195)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (48)
ポルトガル (42)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR