2017-10

カーマライト教会

 国民のほとんどがカトリック教徒であるというマルタ共和国。人口約41万人の小さな島国には350以上もの教会があり、その信仰の深さをうかがわせます。

IMG_1218_convert_20170410035321.jpg
カーマライト教会 ヴァレッタ

 雨に降られたヴァレッタ観光の日、私たちは長い時間をかけて聖ヨハネ大聖堂を見学しました。その後街歩きをしてから、ここ Our Lady of Mount Carmel(カーマライト教会)を訪れました。大聖堂の壮麗できらびやかな内装とは打って変わり、そのシンプルさに驚きました。マルタの教会は、壁や天井に物語が描かれていることが多いですが、この教会は清楚な白。

IMG_1222_convert_20170415054049.jpg

 クーポラも真っ白で、天井がより高く感じられました。16世紀に建てられた教会堂は、第二次世界大戦により倒壊。現在の建物は、1950年代に再建がはじまり70年代に完成されたもの。新しいながらも、清潔感と威厳を兼ね備える立派な教会です。

IMG_1462_convert_20170410042221.jpg
カーマライト教会 イムディーナ

 カーマライト教会は、カルメル修道会を母体とする教会で、修道士たちが、イスラエル北部のカルメル山に修道院を築いたことが起源といわれています。ヴァレッタでも訪れたこの教会を古都イムディーナでも見つけることができました。内部はとても暗かったですが、ピンクがかった大理石と壁の水色の装飾がかわいらしい印象を与えていました。

IMG_1465_convert_20170415054249.jpg

 マルタ共和国の教会を特徴づけるのは、祭壇を照らすように天井を彩るクーポラ。そこから差し込む一筋の光が、大聖堂と天上にある神の国とをつないでいるかのようです。
 美しい海に囲まれた小さな島国マルタ共和国。金銭的には豊かな国ではないかもしれませんが、教会を訪れたときに感じた人々の素朴さと、真っすぐな信仰心は、何物にも代えることができない本当の豊かさなのではないかと思わされました。

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
キラキラと輝く青の宝石!マルタ共和国「スリーマ」の海岸線

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/689-4ac783f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春と夏ではこんなに違う «  | BLOG TOP |  » 自称バックパッカー

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (34)
安くておいしい (77)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (170)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (33)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR