2017-04

トレドを一望、サン・イルデフォンソ教会

 トレド観光に便利なプルセラ・トリスティカ(ツーリスト・ブレスレット)で入場できる Iglesia de San Ildefonso(サン・イルデフォンソ)または、Iglesia de los Jesuitas(ロス・ヘスイタス)ともよばれる教会は、サンタ・マリア・デ・トレド大聖堂に次いでトレドで二番目の大きさを誇ります。

IMG_9091_convert_20160829025447.jpg

 イエズス会の教会として16世紀に建てられましたが、白を基調とした壁と天窓から差し込むまぶしいほどの光が建物全体に明るく清潔な印象を与えています。

IMG_9334_convert_20160829025651.jpg

 壁の白さが際立つのは、近年改装されたため。主祭壇のほかにも、マリア様に捧げられた一角があり、赤と金を基調とした壁が美しい彩を添えています。

IMG_9306_convert_20160829025829.jpg

 教会内部も美しいですが、塔から眺めるトレドの街並みを見ないで帰るわけにはゆきません。この教会を訪れる人のほとんどは、この景色を求めて来るのだとか。郊外にある展望台からの眺めに比べると若干劣るような気がしますが、旧市街に居ながらにしてこれだけ遠くまで見渡せる場所は他にはないはず。限られた時間内にトレドの見どころをめぐりたいという人には、お勧めのビュースポットです。

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
スペイン「ホテル セルコテル サン フアン デ ロス レイエス」古都トレドの風格あるホテル

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/637-0a717420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シャーロキアン気分で «  | BLOG TOP |  » リス工場のバターケース

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (47)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (21)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (28)
安くておいしい (74)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (72)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (154)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (3)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (1)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR