2017-06

サン・フアン・デ・ロス・レイエス教会

 トレドにある建物はどれも美しく印象的ですが、私が最も気に入った教会は、サン・フアン・デ・ロス・レイエス教会です。

IMG_9383_convert_20160829013915.jpg

 サン・フランシスコ会の教会、修道院として15世紀後半に建てられました。ゴシック様式とムデハル様式が融合してつくられたというイザベル様式は、スペイン独自の建築様式です。

IMG_9373_convert_20160829015411.jpg

 真夏の強い太陽が照りつけるパティオには、オレンジの木があります。日差しが強すぎるせいか、時期が終わってしまったせいか、花はほんのわずかしか残っていませんでした。パティオを取り囲む回廊には、外の明るい光が差し込み、静謐で神聖な雰囲気が漂います。聖書を抱えた中世の修道僧が、祈りの言葉を唱えながら通り過ぎて行くのを見たとしても驚くことはないでしょう。

IMG_9407_convert_20160829015113.jpg

 1階のゴシック様式の天井と、カスティーリャとレオン王国の紋章が施されている2階部分を飾る格天井の対比も見逃せません。その格天井はイスラム風に見えますが、目を凝らすとヨーロッパの紋章であることがわかります。

IMG_9392_convert_20160829014438.jpg

 回廊にある小さな入口に続くのは、広々とした礼拝堂です。キリストの生涯を描いているという祭壇屏風と、それを取り囲むように彫られた白亜の浮き彫りの美しさに目を奪われます。

IMG_9385_convert_20160829014048.jpg

 清潔な白を基調とした落ち着いた雰囲気の礼拝堂。ここが気に入って、旅行中は何度か訪れてその優雅で荘厳な装飾を飽くこともなく眺めました。Pulsera Turística(プルセラ・トリスティカ)を購入したおかげで何度も入場できました。

IMG_9421_convert_20160829014335.jpg

 教会と修道院の外観は、トレド独特のピンクがかったレンガづくり。敷地は広く、外側から見るだけでも充分に趣があります。回廊と夏の日差しがまぶしいパティオ、広々とした礼拝堂、ピンク色のかわいらしい建物。サン・フアン・デ・ロス・レイエス教会は、本当に美しい場所です。

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
これぞイギリス土産!「ミスター・キプリング」のおもてなしスイーツ

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/633-352c06f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スペイン産のオリーブオイル «  | BLOG TOP |  » 国内旅行の利点

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (48)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (21)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (30)
安くておいしい (74)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (164)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (12)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR