2017-10

暗闇の中でひとり遊ぶ

 イギリスの法律では、10歳以下の子どもを大人の付き添いなしに外出させることができません。また、子どもだけを家にいさせることも禁じられています。学校の送り迎えや、外遊びにも大人の監督が必要で、共稼ぎの家では、そのために人を雇ったりすることもあるようです。
 日本では、子どもを持つ女性の社会進出が難しいという話を聞きますが、イギリスでも、子育ての期間中は、夫婦で時間や日にちをずらして働いたり、託児所やナニー(イギリスでは、ベビーシッターよりもナニーという言葉が一般的です)に子どもを預けなくてはならないそうです。その額があまりにも高額なために、夫婦のどちらかが専業で子育てをするのが一般的だという話も聞きます。
 と、話が横道にそれましたが、イギリスでは、大人の付き添いなしに子どもだけが外を歩いていることはまずありません。日本では、子どもたちどうしで学校に行って帰ってくること、外で遊ぶことは当たり前のことです。しかし、私は一時帰国中に、そのような光景を見かけるたびにドキっとし、近くに大人がいないかを探してしまいました。
 日本滞在中は、ロンドンで言えば Soho(ソーホー)のような歓楽街にマンションを借りました。街の中心にあるので交通費も安く済みます。そのような立地のよさにもかかわらず、家賃が安かった点が決め手となり、そこに住むことになりました。
 午後4時ともなると、タクシーでご出勤する女性が多く住んでいる地域で、隣の部屋に住む女性も、小さな子どもを抱えて夜の街で働いていたようでした。そこの3歳くらいになる男の子は、日が暮れてた後もマンション前の歩道で一人で遊んでいることがよくありました。日本には、そのような子が当たり前にいるとは思いたくありませんが、暗闇の中で遊ぶ子どもの姿は、私を暗い気持ちにさせました。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ウィリアム王子が暮らすロンドン「ケンジントン宮殿」ヴィクトリア女王ゆかりの地

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/583-3e4b81a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロンドンで最古の教会 «  | BLOG TOP |  » キャラクター天国

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (34)
安くておいしい (77)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (170)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (33)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR