2017-10

のど飴誕生感動秘話

 今回のポルトガル旅行の目的の一つは、聖人のど飴を全種類、制覇することでした。前回、ポルトに行ったときには、パッケージに描かれているお方が、フランシスコ・ザビエル様だとは知らずに、自分用には一袋しか購入しませんでした。
 残念なことに、シントラでもリスボンでも、ザビエル様には一度もお目にかかることはできませんでした。その代わり、ポルトガルではどこにでも売っている Dr. Bayard(ドクトル・バヤード)を購入しました。レトロなパッケージが個性的で、缶入りのものもあります。
 スースーするミント系の味を想像していましたが、食べてびっくり、とても甘いのです。ほんのりハーブ風味のはちみつ味です。リコリスの味に少しばかりクセはありますが、気になるほど強烈ではありません。

IMG_4831_convert_20150408021818.jpg
Dr. Bayard

 ホームページには、Dr. Bayard 誕生秘話が載っています。素敵なお話しなので、ここでご紹介したいと思います。
 1939年、Álvaro Matias は故郷を離れ、リスボンの食料品店で働いていました。第二次世界大戦勃発当初、リスボンには、裕福なヨーロッパ人たちが大勢、疎開してきました。そのために、食糧不足が懸念されつつありました。
 ある日、フランス人紳士がアルバロの店を訪れました。フランス語をあまり上手に話すことのできないアルバロでしたが、なんとか注文を受け、紳士は満足顔で買い物を終えました。その日以来、彼はアルバロの店の常連客となりました。
 フランス人紳士、ドクトル・バヤードは、アルバロにフランス語を教えるようになり、二人は友情を深めてゆきました。しかし、リスボン滞在中にバヤード氏の財政状態は悪化し、アルバロは彼のために、食糧を都合してやらなければなりませんでした。
 やがて戦争が終わり、バヤード氏は家族とともにフランスへ戻ることとなりました。自分たちを助けてくれたポルトガル人の友人に深く感謝し、彼がその時、持っていた唯一の、そして、とても価値のあるものをアルバロへ贈りました。
 その贈り物とは、バヤード氏が開発したのど飴の製法でした。アルバロは、家族とともに小さな工場を買い受け、のど飴を作り始めました。今日90歳を迎えアルバロは、工場の経営を息子と孫に託しましたが、現在でも1949年以来、変わらぬ製法で、のど飴を作り続けています。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

Column Latte さんにてコラムを書かせていただくことになりました。よろしければそちらもご覧ください。
イギリス観光旅行でおすすめのお土産まとめ。紅茶やお菓子、調味料など喜ばれるギフト9選

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/554-169ace52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ムーア人の城跡 «  | BLOG TOP |  » レガイラ宮殿

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (34)
安くておいしい (77)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (170)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (33)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR