2017-08

マーメード イン

 ライ(Rye)は港街だけあってシーフードがおいしいことでも有名です。せっかくなのでシーフードランチを食べようと Mermaid Inn(マーメイド イン)に行きました。

DSC04530_convert_20131107035352.jpg
Mermaid Street
 
 情緒ある石畳が素敵なマーメイド ストリートにありるマーメード インは、1156年創業の由緒正しき旅籠です。建物は1420年に建てられたもので、築600年。宿と食事を提供する昔ながらの旅籠(inn)は今でも健在です。階下のパブとレストランは宿泊客以外でも利用が可能です。私たちはそのパブでランチを食べました。

DSC04518_convert_20131107034548.jpg
The Mermaid Inn

 お腹をすかせて席に着いたパブ Giants Fireplace Bar(ジャイアント ファイヤープレイス バー)には、その名の通りの大きな暖炉があります。ぱちぱち燃える火が私たちを温かく迎えてくれました。低い天井や漆黒の梁を眺めながら中世へタイムスリップ。

DSC04615_convert_20131107040522.jpg
Giants Fireplace Bar

 イギリス料理の代表フィッシュ&チップスを注文しました。定番メニューですが、このパブで供されたものは Cod(コッド:タラ)が新鮮でとてもおいしかったです。
 フィッシュといえば伝統的にタラ(Cod や haddock)ですが、最近は水揚げ量が減ったために、basa fish(ナマズの一種)などで代用されることが多くなりました。しかしながら、チップスとともにいただくフィッシュはタラが一番。由緒正しきパブでは由緒正しきフィッシュ&チップスでなくては。

DSC04613_convert_20131107034845.jpg
Fish & Chips

 興味深いことにここマーメード インは、18世紀に暗躍していた密輸ギャング、ホークハーストの隠れ家にされていたそうです。書棚を模した隠し扉の向こうには階段が潜んでいたり、人が隠れられる窪みが残されていたり、まるでからくり屋敷さながらです。

DSC04611_convert_20131116052935.jpg
渡り廊下にも趣が

 パブで食事をしただけではそのからくりがどこにあるのかは見つけることができませんでした。一度は宿泊してその仕掛けを探し当ててみたいものです。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

流石 伝統がありますね!

日本でいう京都の町家でしょうか。素敵ですね!伝統料理は一人では食べきれないボリュームですね。出来たては美味しそう。

ぷりん431様

 こんにちは。ライはこぢんまりとしていて素敵な街でした。情緒があるところは京都と似ているかもしれませんね。私が食べたフィッシュ&チップスは本当にヴォリューム満点で最後のほうにはお腹がいっぱいになってしまい、お行儀が悪いと知りつつもころもをはがしてお魚だけいただきました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/479-120bdd3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おっと、失敗。 «  | BLOG TOP |  » 安くもないのに悪かろう

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (51)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (31)
安くておいしい (75)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (169)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR