2017-09

クリスマスとイースター

 恒例のカーブーツセールで一目惚れして連れて帰ってきた卵型の缶。イースターの頃になると、このようなお菓子を詰めた卵が店頭に並びます。
 缶自体は古いものではありませんが、レトロなタッチで描かれたうさぎの家族がかわいらしいです。クリスマスの頃に購入したうさぎのトランクの近くにディスプレーしました。雰囲気が良く似ているなぁと思いながら眺めていると、偶然にも同じ作家さんによって描かれたものであることがわかりました。

DSC04410_convert_20131012233456.jpg DSC04412_convert_20131012233526.jpg

 サマセット州(イングランド南西部)に住んでいた Racey Helps(レイシー・ヘルプス)氏は、毎晩、愛娘アンのために創作した物語を聞かせていました。第二次世界大戦が始まり、アンは疎開することになりましたが、彼女が父親にベットタイムストーリーをせがんだため、ヘルプス氏は手書きの絵本を作って娘に送ることにしました。その原稿が出版社の目に留まり、彼はプロの絵本作家としての道を歩むことになりました。1940年代の後半から亡くなる70年まで、ヘルプス氏は、森の動物たちを主人公にした幼年向けの絵本を数多く世に送り出しました。

DSC04414_convert_20131012233550.jpg

 イギリス人は、自然のなかで暮らす動物たちのお話が大好きです。しかしながら、ヘルプス氏のイラストが「ピーターラビット」のビアトリクス・ポター氏のものにそっくりだと思ってしまうのは私だけでしょうか。

参考文献:Wikipedia

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/475-2d4310d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さらにおいしいマクビティー «  | BLOG TOP |  » クリスマスブルー

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (32)
安くておいしい (76)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (169)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR