2017-06

初夏のケンジントンガーデンズ

 前回、ケンジントン宮殿を訪れたのは真冬のさなかで、雪こそは降っていませんでしたが庭園の緑は茶色く冬枯れていました。

DSC02761_convert_20130528012122.jpg

 花の季節を待ち遠しく思っていましたが、やっと太陽が顔を出したので散歩がてら初夏の Kensington Gardens(ケンジントンガーデンズ)を訪れました。

DSC02773_convert_20130528012232.jpg

 春の花々が終わり、バラが咲き始めるにはまだ少し早い時期でしたが、よく手入れされた庭にはかわいらしいピンク色の花が咲き乱れていました。

DSC02781_convert_20130528012257.jpg

 ここケンジントンガーデンズは、Hyde Park(ハイドパーク)と隣接しています。広々とした芝生が広がっていて、お天気の良い日には、ピクニックや日光浴を楽しむ人々でにぎわいます。
 イギリスは冬の間の日照時間が少ないため、春から夏にかけては公園のいたるところで水着姿で寝そべって日光浴をする人の姿が目立ちます。イギリスで暮らしはじめて間もない頃は、「ここはビーチじゃないんだから。」と眉をひそめていた私ですが、最近はその光景に違和感を覚えることもなく、自分も真似してみようかなと思うほどになりました。

DSC02786_convert_20130528011514.jpg

 緑の合い間から宮殿のオランジュリーが顔を出しています。ここでアフタヌーンティーをいただくのもよいですが、お天気の良い日には、外でピクニックがしたくなります。
 私もこの日はサンドイッチを持参してベンチで本を読みながら食べました。私もイギリス人同様、お日様がさんさんと降り注ぐ気持ちの良い日には、ここぞとばかりに外に出て日光浴をするのが習慣になりました。日光を切実に求める彼らの心持ちを私も理解できるようになりました。短い夏の間にできるだけお日様の光を浴びて長くて暗い鬱々とした季節に備えておかなければなりません。

DSC02792_convert_20130528013847.jpg

 木漏れ日の間から見えるメリーゴーランドは幻想的です。馬車は天に昇り、私たちをおとぎの国へといざなってくれそうです。
 太陽がきらきらと輝く季節。夏は最高です。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/442-8ed1d766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブリュッセル、アンティーク事情 «  | BLOG TOP |  » ベルギーチョコレート

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (48)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (21)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (30)
安くておいしい (74)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (164)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (12)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR