2017-09

エコベール徹底価格調査

 私は環境保全への取り組みには大変興味があります。自分でできることは積極的に取り入れてゆきたいと思っているので、お掃除には Soda Crystals(ソーダクリスタルズ)やお酢を使用しています。Ecover(エコベール)などの環境にやさしい洗剤にも強い関心があります。
 エコベールは1979年にベルギー北部のマーレーという町で誕生しました。エコという概念がまだ根づいていなかった時代から、地球環境にやさしい洗剤の開発に取り組んでいたエコベールは、この分野での草分け的存在といえます。

ecover.jpg
画像は、Honest Green のホームページよりお借りしました。

 私はエコベールの自然環境に対する考え方や取り組みに関しては全面的に支持しますが、最近までその製品を使ったことがありませんでした。その唯一の理由は、他の製品に比べて割高なことです。10ペンスでも安い商品を求めて、スーパーや八百屋をさまよい歩く私のような庶民にとっては、高価なエコベールはあまり魅力的とはいえません。
 それでは、どのくらいの価格差があるでしょうか。下記の表は、エコベール、有名メーカー、スーパー独自開発製品の価格を比較したものです。(自身が店頭で調べました。)

エコベール有名メーカスーパー
トイレクリーナー(750ml)1.691.250.75
食器用洗剤(1L)2.252.541.31
粉末洗濯用洗剤(1kg)4.534.311.34
柔軟剤(1.5L)3.463.301.65
住まい用洗剤(1L)2.482.311.52
※(内容量)あたりのポンド価格 2013年4月現在

 調査の結果は上記の通りですが、エコベールと有名メーカーの商品価格には思っていたほどの格差はありませんでした。しかしながら、エコベールを含めたメーカー各社とスーパー独自開発商品との価格には、倍以上の差があることに驚かされました。
 ただし有名メーカーの商品は、銘柄にこだわらなければいつもなにかしらの特売品が出ています。また、同じ商品でも内容量によって値段が大きく変動します。大容量のものが安いことは言うまでもありません。
 私は、スーパー独自開発商品や特売の有名メーカーの商品を購入することが多いので、エコベールの商品を高いと感じていたのでしょう。エコベールの商品は、思っていたよりも高価ではないという結果に落ち着きましたが、有名メーカーの商品よりも割安になる日が来ないものでしょうか。地球環境に負担をかけない商品の製造、開発にはそれなりのコストがかかることは理解できますが、それでは一部の人たちにしかアピールすることができません。安価で、しかも環境にやさしいという商品が開発されることを願ってやみません。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

こんにちは

製品だけでなく、原料調達から製造時の環境負荷まで意識は行き届いているんでしょうから、商品を売るというよりは価値観を売るような面があるんでしょうね。
フェアトレード的な意識が価格競争力を高めることよりも強いのかもしれませんね
こういうのがお手頃価格なら申し分ないのにねー

カテンベ 様

 こんにちは。コメントを残してくださいましてありがとうございます。
 カテンベさんのご指摘で気がつきましたが、エコ製品の概念は「フェアトレード」に限りなく近いのではないかと思いました。過当な価格競争には背を向けて、良いものを適正な価格で提供するという姿勢は私にも理解ができます。
 ただ、イギリス国内(恐らくヨーロッパ)では、エコという概念が金持ち相手のトレンドのような鼻持ちならない雰囲気をかもし出している嫌いがあります。そう感じるのは、貧乏人のひがみでしょうか...。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/432-521f7309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かわいい «  | BLOG TOP |  » カラメル味のビスケット

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (32)
安くておいしい (76)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (169)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR