2017-07

ベルギーといえば

 ベルギーといえば、おいしいチョコレートやビール、ムール貝に代表される美食の国、エルキュール・ポアロ、タンタンの故郷(お二方とも架空の人物ですが。しかも、ポアロ氏の生みの親はイギリス人でしたね。)、エコベール誕生の地であり、そして、EU や NATO の本拠地でもあります。

DSC02164_convert_20130324050529.jpg
グラン・プラス 王の家

 私にとってのベルギーは、初めて足を踏み入れた海外の地でした。卒業旅行で6人の友人とともにブリュッセルを訪れました。2001年に倒産したサベナ・ベルギー航空のフライトでブリュッセル国際航空に到着したのはもう何年も前のことです。確か、パリ・ブリュッセル7日間というパックツアーで、ブリュッセル観光は到着した日に観光バスに乗せられて名所を数箇所まわっただけでした。そして、次の日には陸路でパリに向かいました。ただ、その時に見たグラン・プラスの美しさと、レストランで食べたムール貝のおいしさに圧倒されたことが昨日のことのように思い出されます。

DSC02037_convert_20130324043351.jpg
セルクラースの像 さわると幸せになると言われている。

 その後、ロンドンに住むようになってから一度、出張でベルギーを訪れました。ブリュッセルから電車で1時間ほどのフラマン語の都市に行ったのを覚えていますが、そのときは自由時間を全くとることができませんでした。夕食にムール貝を食べてお土産にチョコレートを買って帰っただけでした。

DSC02083_convert_20130324033419.jpg
王宮 王が国内にいるときは国旗が掲揚されている。

 私にとってベルギーは、懐かしく、それでいて未知の国だったのです。今回の旅行の目的地は、ロンドンからユーロスターにゆられてわずか2時間の距離ででありながら、自分の足で思う存分、探索したことがなかった国、ベルギーです。ベルギーらしさ、ベルギーの良いところを発見できれば幸いです。

DSC01990_convert_20130324031551.jpg
Manneken Pis(小便小僧) 世界三大がっかりのひとつ。想像していたよりもずっと小さい。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/420-234f7bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

重ね着フェチ «  | BLOG TOP |  » どんどん増える本

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (50)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (21)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (31)
安くておいしい (75)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (166)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (14)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR