2017-08

イースター

 今年もイースター(復活祭)が近づいてきました。イースターは、イエス・キリストが十字架にかけられてから三日目に復活したことを祝う日です。日本ではあまり馴染みがありませんが、キリスト教においては、重要な祝祭日の一つです。この日は、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるため年によって日づけが変わります。また、グレゴリオ暦を用いる西方教会とユリウス暦を用いる東方教会とでは祝日が異なります。
 イギリスは西方教会に属するれっきとしたキリスト教国ではありますが、この国ではイースターに宗教的な色彩は強くありません。むしろ、長かった冬が終わり、春の訪れを喜び祝う日であると感じている人が多いのではないでしょうか。また、イースターサンデー前後の金曜日と月曜日は祝日となるため、休みを利用して旅行に出かける人も多いです。

DSC01984_convert_20130324042714.jpg

 イースターが近づいてくると、デパートやお菓子屋さんのウインドーは、かわいらしいうさぎやひよこ、色とりどりの卵をかたどったディスプレーでうめつくされます。
 多産であるうさぎは生命の象徴であり、また跳ね回る姿が生命の躍動を表しているといわれています。また、ヒナが卵から生まれることは、イエスが墓から出て復活したことに結びつけられています。

DSC01955_convert_20130324042804.jpg

 子どもたちの間では、室内や庭のあちこちに隠してある卵を探すゲーム、エッグハントもイースターならではの楽しみです。この卵、もともとは彩色を施したり美しくラッピングをしたゆで卵を使うのが一般的でしたが、最近では卵形のチョコレートで代用するのが主流になりました。
 イースターが近づいてくると、どこのお店にもこのイースターエッグチョコがお目見えします。気の早いお店では、クリスマスが終わったとたんにディスプレーを始めます。私は、この大小様々なエッグチョコを見て春の到来を予感します。日暮れも早く、どんよりとした空模様が続いていた冬がもうすぐ終わり、美しい花が咲き乱れる春がやってくる。私にとってのイースターは、春を迎える喜びを祝う歓迎すべき祝祭の日です。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドン「バラマーケット」で実感 オーガニック先進国イギリスの「食」へのこだわり

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

イギリスで迎える春は、暗い冬が寒いだけあってひとしおですよね。でも今年のロンドンはまだまだ冬の寒さが残っているようですが。よいイースターをお過ごしください。

ihatov1001様

 遅ればせながら、ハッピーイースター。
 ご存知のように今年は、真冬並みの寒さの中でイースターを迎えることとなりました。今日から夏時間になり、日照時間は長くなりましたが、(日が照っていると仮定しての話ですが。)とにかく寒いです。先日、同僚と寒いという話をしていたら、「次に夏が来るのは2020年だってよ。」と切り返されました(笑)。それ、冗談じゃないかも。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/417-5fb9a619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オーガニック先進国イギリスの「食」へのこだわり «  | BLOG TOP |  » 仙人のいる場所

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (51)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (31)
安くておいしい (75)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (169)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR