2017-08

売るほどあるというのに

 私は焼き物が好きで、食器などを集めています。しかしながら、食事にはいつも MUJI(ムジ:無印良品は、海外ではムジという店名で親しまれています。)のどんぶりを使っています。パスタのときも、丼のときも、麺のときもいつも同じ器に盛ります。
 考えてみると、パスタをどんぶりに盛るのは奇妙です。実家でも日本で一人暮らしをしていたときも、パスタはお皿で食べていました。確かに、イタリアンレストランにどんぶりなどありませんよね。

DSC01572_convert_20121230195132.jpg DSC01567_convert_20121230194534.jpg

 私は貧乏学生としてロンドンに来ました。当時は、なにもかもが間に合わせで、少しくらいちぐはぐでもそんなことを気に留めている余裕もありませんでした。フラットをシェアしていたとき、フラットメイトの持ち物であったこのどんぶりを使わせてもらっていました。彼が帰国するときに譲り受けましたが、それ以来このどんぶりは、オールマイティーの食器として私の自炊生活を支えてくれています。何を盛りつけるにもちょうどよい大きさなのです。
 仕事も見つかり、あの頃より少しだけ生活が豊かになりました。食器棚にはお皿が山のように積み重ねられていますが、それでもなお、「今日はパスタ。」と思うとこのどんぶりをひっぱりだして使っています。ほとんど無意識の行動です。たまには、私のコレクションのかわいらしいヴィンテージのお皿でパスタを食べてみたいのですが、それにはもう少し訓練が必要なようです。「おさら、おさら、今日は、おさらを使おうね。」と自己暗示をかけることから始めることにします。 

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/405-b84b58aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どんどん増える本 «  | BLOG TOP |  » ケンジントン宮殿

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (51)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (31)
安くておいしい (75)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (169)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR