2017-10

ハンプトンコートガーデン

 Hampton Court Palace(ハンプトンコート宮殿)は、広大な庭園を有しています。この庭は、毎年7月にフラワーショーが開催されることでも有名です。私が宮殿を訪れた最大の目的はこの庭園を散策することでした。ロンドン市内に無数にある公園内の花壇もよく手入れがされていますが、この庭園は、色や形のバランスを徹底的に考慮した造園設計がなされているために美しさが際立っています。

DSC00452_convert_20120820015924.jpg
ポンドガーデン

 私が最も美しいと感じたのはポンドガーデンでした。この庭はヘンリー8世が作らせたもので、当時はこの池で食用の淡水魚を養殖していたそうです。
 徹底的に計算された造形美に私はうっとりしましたが、相棒は、人工的に過ぎるとあまり好きではない様子でした。美の基準は人それぞれです。

DSC00413_convert_20120820015355.jpg

 エリザベス2世の Diamond Jubilee(ダイアモンド ジュビリー)を記念する花壇を見つけました。赤いヴェルベットのような王冠がとてもかわいらしかったです。

DSC00623_convert_20120831032856.jpg

 この日は庭園内のベンチで持参のおにぎりを食べました。中の具は梅干とツナでした。後の楽しみに残しておいたツナおにぎりを食べていたときに悲劇は起こりました。肝心のツナがおにぎりから転落してしまいました。ツナ好きの私は泣きそうでした。

DSC00406_convert_20120820021859.jpg

 ベンチを後にした私たちを注意深く見送っていたカラスたちがやってきました。そしてツナをついばみはじめました。彼らは、私たちがベンチに座っていたときには決して近くまで来ることはありませんでした。そのかわり、遠くからツナと私たちの動向に探りをいれていました。

DSC00424_convert_20120820015735.jpg

 この宮殿内にも私の好きなバラ園があります。近所にあるバラ園よりも広く、花の種類もたくさんありました。バラの香りを比較してみると、黄色と薄いピンクの花が強い芳香を放っていました。色の濃い花からはあまり香りがしませんでした。

DSC00429_convert_20120820015504.jpg

 バラ園の一角からは、宮殿の美しい姿を仰ぐことができました。今度は、バラが満開のときにもう一度、訪れたいです。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/370-c3027cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マリエン広場 «  | BLOG TOP |  » ハッカー・ハウス

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (34)
安くておいしい (77)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (170)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (33)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR