2017-06

ニコラス!?

 カーブーツセールで見つけたエッグスタンドに惚れ込みました。優柔不断な私としてはとても珍しいことですが、即お持ち帰りの決定を下しました。その時点で置き場所まで決めていました。

DSC09202_convert_20120513204805.jpg

 置き場所というのは、私が絵本を集めるきっかけをつくった I am a Bunny という絵本の横です。そして驚いたことに、このエッグスタンドに描かれているうさぎ君は、絵本に登場するうさぎのニコラス君にそっくりです。少なくとも、服の色は同じです。ただ、顔つきが微妙に違っているので他人の空似という可能性もあります。はたまた、エセニコラス君の可能性も払拭できません。実際はどうであれ、このうさぎ君が私の大のお気に入りとなったことには間違いありません。

DSC09203_convert_20120513205240.jpg

 I am a Bunny は、色使いがとても印象的な絵本です。Ole Risom(オーレ・リソム)が書いたお話に、Richard Scarry(リチャード・スキャリー)が絵を描きました。スキャリー氏は、Little Golden Books(リトル・ゴールデン・ブックス)シリーズから数々の絵本を出版したアメリカでは有名な絵本作家でしたが、1994年に74歳で亡くなっています。

DSC09205_convert_20120513205353.jpg

 I am a Bunny、絵本に登場するのはうさぎの Nicholas(ニコラス)君。彼は、四季折々の風景の中で楽しそうに歌い遊びます。周囲の自然に溶け込んで、花や鳥などの小さな仲間とともに幸せに暮らしています。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/338-df598637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンティーク家具 «  | BLOG TOP |  » チャールズ・ディケンズ博物館

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (48)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (21)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (30)
安くておいしい (74)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (164)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (12)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR