2017-10

ぼんやりプーさん

 プーさんと目が合いました。無関心に明後日の方向を見つめる絵本のなかのクマは、ちょっと見たところ、アーネスト・ハワード・シェパードが描いたプーのようでもありました。私はシェパードのプーが好きです。ディズニー版もかわいいので嫌いではありませんが、自分でお金を出して本やグッズを買おうとは思いません。しかしながら、オリジナルであると思いこんで手にとった絵本は、ディズニーの方でした。

DSC08936_convert_20120330212936.jpg

 プーの表情が微妙なのでしばらくしげしげと眺めました。そのうちに、このぼんやりと愚鈍なプーがたまらなくかわいくなりました。とんでもなく頭が悪そうです。他のキャラクターたちも現在のものとは随分と違っています。ゴーファーもラビットも薄い幕で覆われたように微妙に霞んだ感じをかもし出しています。

DSC08937_convert_20120330213040.jpg DSC08938_convert_20120330213142.jpg

 私が今回手に入れたプーさんは、リトル・ゴールデン・ブックスというシリーズの絵本です。この絵本の初版は1965年ですが、私の手元にあるものは1981年の重版です。私は以前もこのシリーズの The Shy Little Kitten(ザ・シャイ・リトル・キトゥン)という絵本を購入したことがあります。
 Little Golden Books(リトル・ゴールデン・ブックス)は、アメリカの子どものための絵本シリーズで最初の本が出版されたのは1942年です。ディズニーやセサミストリート、バービーなどの絵本で有名です。2001年からは Random House(ランダムハウス)が版権を所有しています。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

プーって言えばね、ロシアのプーさんってのが存在してましてね。
食いしん坊の熊なんですが、英語圏の所謂「プーさん」ではない!!
ロシア人は揃って「これがпух(プーフ)や!」っつってますよ。
なんだかソ連の香りが漂う感じで、結構おもしろいです☆

ханяма様

こんにちは。
ロシアのプーさんですか。興味があります!!
ロシアや東欧の絵本ってとってもかわいいですよね。動物たちが独特なタッチで描かれていて私は好きです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/330-f3fb8cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サン・ジョルジェ城 «  | BLOG TOP |  » 食堂を探して

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (34)
安くておいしい (77)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (170)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (33)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR