2017-11

アルファマ地区

2012年3月23日
 アルファマ地区は迷路のように入り組んだ狭い路地が続くリスボンの下町です。家々の白い壁はかつて栄えたイスラム文化の名残です。この地域には庶民階級の人々が暮らしているかと思えばば、意外なほどおしゃれなカフェやショップが色を添えています。イーストロンドンやパリのモンマルトルを彷彿とさせる興味深い場所でした。

DSC08603_convert_20120329170712.jpg
壁に残るアートと落書き
 落書きは写真に華を添えているのか、はたまた、台無しにしているのか。落書きはリスボンの街のいたるところで見られました。

DSC08741_convert_20120329171653.jpg
アルファマ名物、風にはためく洗濯物
 この地域には昔からの伝統的な暮らしを続ける庶民とともに、移民も多く住み着いています。様々な文化が混ざり合うとともに、旧と新とが入り乱れることによって、混沌とした空間が広がっていました。

DSC08759_convert_20120329171800.jpg
路地の一角
 ひっそりとした路地の一角には、普通の人々の生活が垣間見られました。

DSC08674_convert_20120329171332.jpg
カテドラル
 アルファマ地区にあるこのカテドラルはリスボンで最も古い教会です。1147年にアフォンソ・エンリケスによってイスラムの礼拝堂の跡地に建設されました。レコンキスタ直後に建設されたこの聖堂は、イスラム勢力を監視するための要塞の役割も果たしていました。リスボンでは、1755年に大地震に見舞われ、多くの建物が崩壊しましたが、この堅牢な造りの教会は大地震の後も生き残りました。シンプルなロマネスク様式で建設された聖堂には、ゴシックやバロック様式など、様々な建築様式が付け加えられました。
 
DSC08753_convert_20120329170946.jpg
サンタ・エングラシア教会
 ブラガの殉教者聖エングラシアに捧げられたバロック様式の教会は、1682年に建設が開始されましたが、20世紀まで未完成のまま放置されました。20世紀の半ばにドームが加えられて1966年にやっと完成しました。現在は国立のパンテオン(名士合祀殿)としてヴァスコ・ダ・ガマやエンリケ航海王など、ポルトガルの著名人たちが葬られています。

DSC08756_convert_20120326072742.jpg DSC08773_convert_20120326071934.jpg
日光を浴びて、たわわに実るオレンジ
 旅行中は天候に恵まれ、観光地や建築物だけではなく美しい花々も私たちの目を楽しませてくれました。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/321-6070e684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女王様万歳 «  | BLOG TOP |  » ついに

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (52)
ふらっとイギリス (34)
安くておいしい (77)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (32)
ヴィンテージ (72)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (176)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (39)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR