2017-07

Bovril

 そのぼってりとした姿に愛嬌があるせいか、Bovril(ボブリル)の瓶を集めている人は少なくありません。私もその一人です。大きいほうはカーブーツセールで、小さいほうはすごいチャリティーで購入しました。小さい瓶のほうが古いものらしく大きさは半分ですが、お値段は二倍でした。

DSC08010_convert_20120213060159.jpg DSC08019_convert_20120213061020.jpg
大きいほうは恐らく1930年代のものです。

 ボブリルは水飴状のビーフストックで、お湯に溶かしてスープにしたり、マーマイトのようにトーストの上に塗って食べます。どこのスーパーにも売っている定番商品です。
 ボブリルの誕生は、1871年にナポレオン3世が当時、プロシア軍と戦っていた自国の兵士たちのために、牛肉の缶詰を製造するようにと呼びかけたことがきっかけとなりました。スコットランド人の John Lawson Johnston(ジョン・ローソン・ジョンストン)がその求めに応じ、Johnston's Fluid Beef(ジョンストンズ フルーイド ビーフ:液状ビーフ)を開発しました。1886年にはこの商品の名称はボブリルと改められ、パブや食料品店、薬局でも販売されました。

DSC08015_convert_20120213061218.jpg DSC08017_convert_20120213061905.jpg
小さいほうはヴィクトリアンです。

 ボブリルは、第一次大戦中の食糧難の時代には手軽で栄養価の高い食品として重宝されました。また、南極大陸を探検したロバート・スコットアーネスト・シャクルトンらも厳しい寒さの中でこのスープをすすったといいます。現在では、温かいボブリルのスープは、厳冬のスタジアムでフットボールマッチを応援するファンには欠かせない飲み物として定着しています。
 温かいボブリルのスープ、とてもおいしそうですね。

参考文献:WikipediaBovril 公式ホームページ

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/311-2c1d809e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イヌ派ですが...。 «  | BLOG TOP |  » ホットチョコレート

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (50)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (21)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (31)
安くておいしい (75)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (166)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (14)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR