fc2ブログ

2024-05

大好き、スーティー

 チャリティーショップに Sooty(スーティー)の絵本があったので年甲斐もなく買ってしまいました。スーティーはクマのパペット(指人形)で、子ども向けのテレビ番組 The Sooty Show(ザ・スーティー・ショー)のメインキャラクターです。
 エンジニアであった Harry Corbett(ハリー・コーベット)は1948年に家族とともに Blackpool(ブラックプール:北西イングランドの都市)で休暇を過ごしました。彼は、街のお店で偶然目に入ったクマのパペットを購入し、幼い息子たちを楽しませるためにそれを操って即席のライブ・ショーを開きました。ここに元祖スーティーの誕生です。
 1952年、コーベット氏は、アマチュアの人々が一芸を競う BBC のテレビ番組、Talent Night(タレント・ナイト)に出演しました。そこで見事、勝ちぬきを果たしスーティーとともに一躍、有名になりました。その後、彼らはレギュラー番組に出演することになりました。

DSC07553_convert_20111120014500.jpg DSC07555_convert_20111120014606.jpg
1989年に出版されたスーティーの絵本 

 スーティーはとてもいたずら好きな子グマです。彼は視聴者に向かって直接、ものは言いませんが、コーベット氏にそっと耳打ちし、氏が彼の意思を伝えてくれます。番組が軌道に乗ると、しっかり者のパンダの Soo(スー)や、わんぱくな小犬の Sweep(スイープ)など、番組を盛り上げるキャラクターが次々と誕生しました。
 スーティーはオレンジ色で耳と鼻が黒いクマとして知られていますが、コーベット氏が購入したパペットは全身がオレンジ色でした。当時の白黒テレビで見栄えがするように氏の奥様がクマの耳と鼻を煤(Soot)で黒くお化粧しました。それが彼の名前、Sooty(スーティー)の由来です。

Sooty2011.png
Sooty 画像は Wikipedia より拝借

 スーティーと仲間たちの番組は1952年以来、現在まで続いています。1976年にコーベット氏が引退してからは、息子の Matthew Corbett(マシュー・コーベット)が父親の後を引き継ぎました。98年にマシューが引退した後は、Richard Cadell(リチャード・カデル)が番組のホスト役を務めて今に至っています。

参考文献:WikipediaThe Sooty Show 公式ホームページ

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/294-00a0f886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハンガリーのお皿 «  | BLOG TOP |  » バター・バター・バター

スポンサーリンク

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

LINE トラベルjp

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログ村読者登録

ロンドン発 -庶民的生活- - にほんブログ村

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (269)
プロパティーラダー (25)
年中行事 (16)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (86)
ふらっとイギリス (112)
安くておいしい (254)
お茶のはなし (22)
エコライフ (28)
花鳥風月 (71)
掘出物 (37)
ヴィンテージ (101)
日本とイギリス (15)
病院通い (54)
書物に親しむ (18)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (284)
フランス (26)
イタリア (25)
スペイン (50)
ポルトガル (107)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (24)
オーストリア (12)
たびねす (5)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーリンク