2017-09

ピーターラビットのお皿

 すごいチャリティーでの出会いでした。お皿やポットの衝動買いはやめて、本当に欲しいものだけを手に入れると誓った私ですが、今回、手にしたお皿はずっと以前から探していたものでした。
 ピーターラビットのお皿は、どこのデパートにも売っているものですが、めぐり会いを大切に思っている私は、いつかどこかで出会えることを願って、あえて新品には手を出しませんでした。また、チャリティーショップカーブーツセールにも時々、出ていましたが、コンディションが悪かったり、値段の折合が付かなかったり、気に入ったパターンにめぐり会えなかったりで、購入にはいたりませんでした。
 今回お持ち帰りをしたお皿は箱入りでした。箱のコンディションはあまり良くなかったといえ、お皿自体に使われた形跡は全く残っておらず、新品同様でした。私がほくほく顔でお皿をレジに持ってい行くと、スタッフの女性が、「小さな女のお子さんのプレゼントには最適ですね。」と言って微笑みました。私は「コンディションもいいし、全くです。」と返答しながら、心の中では「小さな女の子は私。」と一人、頬を緩めました。
 本当に欲しいものを手に入れるためには、焦らずにじっくりと吟味して、いつかどこかでを信じて待つことが一番の得策です。衝動買いをしたくなったときは、このピーターのお皿のことを思い出すことにしましょう。

DSC06972_convert_20110830012042.jpg

あるあさ おかあさんが いいました。
「さあ おまえたち、野はらか 森のみちであそんでおいで。でも、おひゃくしょうのマグレガーさんとこの はたけにだけは いっちゃいけませんよ。おまえたちの おとうさんは、あそこで じこにあって、マグレガーさんのおくさんに にくのパイにされてしまったんです」
「ピータラビットのおはなし」より ベアトリクス・ポター:作・絵 いしいももこ:訳

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/273-8485da73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バター・バター・バター «  | BLOG TOP |  » グリークヨーグルト

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (32)
安くておいしい (76)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (169)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR