2017-10

プーの慰労会

 今回は、先日のケンプトンパーク・アンティーク・マーケットでの戦利品をご紹介します。マーケットにはコンディションも良く、珍しいものがたくさんありましたが、カーブーツ価格を基準としている私にとっては高いと感じるものばかりでした。
 今回は値段がどうであれ、どうしても欲しいというものには残念ながらめぐり会うことができませんでした。しかしながら、早起きをしてせっかく来たのだから、何か一つくらいお土産を持って帰りたいという一心で探しに探してやっと見つけたのがこのお皿です。
 このお皿こそがケンプトンパーク・アンティーク・マーケットでの唯一の戦利品です。わざわざアンティーク・マーケットまで出かけて、ジャンクのお皿を買う必要もなかろうにと自身に苦笑してしまいましたが、今では数ある私のコレクションの中でも大のお気に入りの一枚となりました。

DSC06106_convert_20110730181026.jpg

なぜって、みんなは、「プー、あけてごらん。」とか、「それ、なに、プー?」とか、「ぼく、なんだか知っているよ。」とか、「きみ、知ってるもんか。」とか、なにかほかにも、おなじように役にたつことをいっていたからです。もちろん、プーは、できるったけ早く、その包みをあけていました。
「クマのプーさん」より A.A.ミルン:作 E.H.シェパード:絵 石井桃子:訳 

DSC06108_convert_20110730180922.jpg
Tams Pottery
 このお皿の裏には Tams(タムス)の刻印があります。この窯元の歴史は古く、1864年に John Tams(ジョン・タムス)と William Lowe(ウイリアム・ロウ)が Staffordshire(ストラットフォードシャー)にある Stoke-On-Trent(ストーク・オン・トレント)に Tams & Lowe を創業したことに始まりました。
 このパートナーシップは1874年に解消され、1903年にはタムスが John Tams & Son を設立しました。数回の社名変更を経て、2002年には Tams Group Limited(タムス・グループ・リミテッド)として欧州では最大のマグカップの生産量を誇るまでになりましたが、2006年にはその歴史に幕を閉じました。

参考文献:the local history of Stoke-on-Trent, England

British Red Cross日本赤十字社 が東日本大震災への義援金を受付ています。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/254-abdee75c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ユダヤ人街 «  | BLOG TOP |  » メスキータ

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (34)
安くておいしい (77)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (170)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (33)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR