2017-11

ホウロウ三兄弟

 ホウロウにはシンプルで飾らない潔さがあって私は好きです。しかしながら、ある人にとってみるとホウロウには、安っぽいイメージがあるようです。確かに白地に青い線の入ったホウロウ製品には、中国や東欧の旧社会主義国の労働者向けの食堂や、政治犯を収容する刑務所の食事を給仕する食器として使われていたようなイメージがなきにしもあらずです。

DSC05844_convert_20110609031625.jpg
シンプルなホウロウの食器とマグカップ
 チャリティーショップから来フタつきカップに兄弟ができました。
 フタなしカップと食器はカーブーツセールで購入しました。どちらも中国製です。値切りようのないくらい安い金額を提示した売り手のイギリス人の上品そうなご夫人は、「こんなものに値段をつけるなんて恥ずかしいわ。」というような申し訳なさそうな表情をしていました。
 私にとってはダークなイメージの白青ホウロウですが、キャンプなどのアウトドアでも活躍するそうです。意外と健全で明るい一面も併せ持つ白青ホウロウです。

British Red Cross日本赤十字社 が東日本大震災への義援金を受付ています。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

青に白、きれいな組み合わせですね。
私もホーロウといえば刑務所の囚人が臭い飯をかき込んでいるイメージがあります(笑)。

ihatov1001様

こんにちは。
男の人はホウロウに「臭い飯」のイメージを持つ方が多いようですね(笑)。最近、ホウロウの食器類についてネットでサーチすることが多いのですが、東欧製のものが多く、私はホウロウ=東欧の臭い飯のイメージを持ちました(笑)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/248-7b66427f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

French Elegance «  | BLOG TOP |  » Urban Animals

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (52)
ふらっとイギリス (34)
安くておいしい (77)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (32)
ヴィンテージ (72)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (176)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (39)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR