2017-06

修道院

2010年3月23日 モン・サン・ミッシェルⅣ
 Grande rue(大通り)を上に向かって歩いて行くと修道院の入り口が見えてきました。9.00€の入場料を払って中に入りました。この修道院の建設が始まったのは966年のことでした。以来、数世紀にわたって増改築が施されたため、院内にはさまざまな時代の建築様式が混ざり合っています。

DSC03938_convert_20110328021753.jpg
修道院付属の教会
 最初の階段を登った先には修道院付属の教会があります。この教会は標高80メートルの岩山の上に建っています。天井は板張りで、建物はもともとロマネスク様式で建築されましたが、百年戦争後にフランボアイヤン式ゴシックスタイルで再建されました。
 むき出しの岩の感触が残る教会にはひんやりと涼しく心地よい空気が流れていました。ごつごつとして飾らない内装は修道士の祈りと鍛錬の日々を体現しているかのようでした。きらびやかな教会も美しいですが、私は質素で静かな空間を美しいと感じます。

DSC03937_convert_20110328021914.jpg
教会前の広場から望む景色
 この展望台からはブルターニュの西方カンカルの岩礁、東方にはノルマンディーの岸壁、南西に広がるドル山の花崗岩盤、北方にはトンブレーヌの小島を見渡すことができます。
 この日は快晴で遠くまで見渡すことができました。この教会は下を見ると足がすくむほど高い場所に建てられています。今から千年以上昔にこの地に教会を建てようとした先人たちの信仰の深さが偲ばれます。

DSC03971_convert_20110328021426.jpg
列柱廊
 教会から食堂へと続く13世紀に建てられたこの回廊は修道士たちの祈りと瞑想の場でした。祝祭日にはここで礼拝の行進が行われました。

DSC03995_convert_20110328021614.jpg
中庭
 修道院内を散策していると、目立たない場所によく手入れがされた中庭がありました。手前には真っ赤なルバーブ(和名は大黄、イギリスではジャムにしたりパイの具にします。)らしき植物が一株、ぽつんと植えられていました。

DSC04004_convert_20110328022216.jpg
労働用の大車輪
 フランス革命後の18世紀にはここモン・サン・ミッシェルは牢獄として使用されました。この大車輪は囚人用の食物を上の階に運ぶために設置されました。

モン・サン・ミッシェル発 16:00 - Dol de Bretagne 着 16:35 (長距離バス)
Dol de Bretagne 発 16:57 - パリ着 20:00 (TGV)

British Red Cross日本赤十字社 が東日本大震災への義援金を受付ています。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

修道院から見下ろす、もやで煙った景色が神秘的でとても好きです。
回廊も良い感じですね。歩いてみたいです。

ihatov1001様

こんにちは。
修道院から見える風景はとても神秘的でした。しかし、私は極度の高所恐怖症で海を見下ろしたり、石塀に腰掛けて記念撮影するなどということは全くできませんでした。石塀まで1メートルの距離が私が近づける限界でした(苦笑)。海に身を乗り出すようにして写真をとっている人々が羨ましかったです。海がどうなっているのか肉眼で見てみたかったです...。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/226-411a24bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハウス・クリアランス «  | BLOG TOP |  » My Royal Wedding

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (48)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (21)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (30)
安くておいしい (74)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (164)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (12)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR