2017-10

聖フランチェスコの歩みⅡ

2009年3月22日-25日 
 アッシジには、清貧の聖人フランチェスコと彼の思想に感銘を受けた聖キアーラに捧げられた教会があります。それぞれの教会は二人の死後に建てられました。
 会堂を訪れた人々は、彼らが大自然の中で素朴なまでにも神に忠実に歩んできた道のりを知ることができるでしょう。彼らの思想は永遠のものとして後世の人々にも受継がれていくことでしょう。

DSCF2673_convert_20100824234824.jpg
サン・フランチェスコ聖堂
 サン・フランチェスコ聖堂は、清貧の聖人フランチェスコを称えるために1253年に完成しました。教会堂にはルネサンス初期の画家ジョットによる聖フランチェスコの生涯、28の場面を描いたフレスコ画があります。
 聖フランチェスコは自然を愛し、鳥や動物とも対話をすることができました。「小鳥に説教するフランチェスコ」のフレスコ画はそのような聖フランチェスコの優しい人柄を最もよくあらわしています。

DSCF2677_convert_20100824234911.jpg
路地の風景

DSCF2683_convert_20100824235018.jpg
サンタ・キアーラ聖堂
 聖キアーラは1194年にアッシジの裕福な家庭に生まれました。1210年に路上で彼女が聖フランチェスコの説教を聞いたのが二人の最初の出会いでした。それから2年後に彼女の両親が裕福な男性との結婚を決めた時、家を出で聖フランチェスコの元で修道生活を始めました。彼女は、サン・ダミアーノ教会で、清貧、貞節、従順の誓いを受け入れた信仰生活をおくり、後に女子修道会キアーラ会を創設しました。
 現在、聖キアーラはテレビの守護聖人としても崇められています。病床に臥せってミサに参列できなかった彼女は、自室の壁にミサの様子を映し出す奇跡を起したという逸話に由来します。サンタ・キアーラ聖堂は聖フランチェスコに忠実であった聖キアーラに捧げられた教会です。ピンク色の石灰石が女性らしくてかわいいです。

DSCF2671_convert_20100824234717.jpg
聖フランチェスコ教会からの眺め

DSCF2604_convert_20100824234445.jpg
高台から眺めるペルージャの街並
 ペルージャは丘の上にある小さな街です。大学の街でもあり、若者の活気に溢れていました。ロンドンからアッシジへの中継都市として滞在しましたが、小ぢんまりとしてかわいい街でした。

参考文献:Wikipedia・地球の歩き方イタリア

読んでくださいましてありがとうございました。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/153-d1915a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手軽でおいしいティーバックのお茶 «  | BLOG TOP |  » 聖フランチェスコの歩みⅠ

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (34)
安くておいしい (77)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (170)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (33)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR