FC2ブログ

2020-02

トルコ通り

 地下鉄 Piccadilly Line(ピカデリーライン)の Manor House(マナーハウス)駅と Turnpike Lane(ターンパイクレイン)駅の間にある Green Lanes(グリーンレーンズ)には、トルコ系のお店が軒を連ねています。レストラン、お菓子屋さん、食料品店、床屋さん、宝飾品店が多いです。特に宝飾品店は一本の通りにこんなに集まっていて採算が取れるのだろうかと心配になるくらいたくさんあります。このようなお店では金を換金することもできます。食料品店は24時間営業のところが多いです。以前この近くに友人が住んでいました。この辺は決して治安のいいエリアというわけではないのですが、お店が一日中、開いているおかげで夜も安心して外出ができたとその友人は言っていました。
 中華料理をはじめとするアジア諸国の食べ物は日本人の口に合いますが、ピーマンのライス詰めやピラフ、トマトやナスをふんだんに使ったトルコ料理もなかなかしっくりとお腹におさまります。この通りのトルコ料理レストランはどこも安くておいしく、ヴォリューム満点です。レストランに入ると必ずトルコパンとピクルスが出てきます。パンがあまりにもおいしいので、気をつけないとメインが運ばれてくる前にお腹が一杯になってしまいます。

DSC01814_convert_20100808013355.jpg
トルコ料理のレストラン
 この辺のレストランは気取らない食堂感覚のお店が多いです。カフェのように飲み物と軽食だけ注文することもできます。

DSC01784_convert_20100808013019.jpg
よく見るとギリシャ屋さん
 トルコとギリシャは地理的な関係上、食べ物が非常に似ています。この通りにあるお店の殆どをトルコ屋さんだと思い込んでいた私ですが、ギリシャやキプロスの商品を扱っているお店もあります。以前、友人が住んでいた頃には見かけなかった東欧系のお店、特にブルガリア系の新しいお店も目立つようになりました。

DSC01806_convert_20100808013503.jpg
トルコ系商店の店内 
 近所にも行きつけのトルコ屋さんがありますが、写真のお店は規模が大きく品揃えも豊富です。そして商品が驚くほど安いです。いつも食べているトルコ米も家の近所お店の値段の半額です。

DSC01787_convert_20100808013248.jpg
トルコパン
 パンをあまり好まない私ですが、この大ぶりなトルコパンは大好きです。ふわっとしてパンのいい香りがします。ジャムやチーズと一緒に食べてもおいしいですが、そのまま食べても充分おいしいです。この大きさで一枚£1.00(約¥120)です。優に二食分はあります。

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●

ここ私が最後に住んでいた辺りです。
懐かしいです。

おっしゃる通り、トルコ料理のお店がいっぱいあるのですよね。
ここでケバブを食べた後、「今までのケバブは一体何!?」と思ってしまうほどでした(笑)。
日本には何故ケバブ屋が無いのでしょう(涙)。
あとハンガリーのパン屋もあって、とてもおいしかったように覚えています。

ihatov1001様

こんにちは。
ihatov1001さんもいろいろな地域に住んでいらっしゃったようですね。本当にこのあたりで食べるトルコ料理はおいしいですよねー。私もケバブが大好きです。チキンケバブが特に好きです。チリソースや、ガーリックソースをうんとかけた食べるともうたまりません!!週末はケバブを食べてしまおうかなぁ。
日本では手に入れるのが難しいそうですね。すみません。↑こんなことを書いてしまって。

あああ、うらやましいです。
でも是非行ってきて、
料理の写真を撮ってブログにアップしてくださいませ(笑)。

ihatov1001様

B級グルメに関しては、いつか記事にしたいと思っていました。ケバブを食べたときに写真を撮ることができたらいつかアップしますね。(笑)

トルコ料理、美味しそうですねぇ。ロンドンと同じく移民の多いトロントですが
トルコ料理は、まだ食べた事がないんです。
引っ越す前に何とか、挑戦出来ると良いんですが・・・。( 涙

pen 様

こんにちは。
トルコ料理はおいしいです。ケバブが中心ですが、とても日本人の口に合う味だと思います。そして、ロンドンのトルコ料理のレストランは安くて量が多いので私は大好きです。引越の前に、是非、トライしてみてください!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/138-e084ef40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コレクターズアイテム  «  | BLOG TOP |  » クランブル

スポンサーリンク

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

LINE トラベルjp

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (74)
年中行事 (12)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (58)
ふらっとイギリス (44)
安くておいしい (103)
お茶のはなし (18)
エコライフ (24)
花鳥風月 (40)
掘出物 (34)
ヴィンテージ (85)
日本とイギリス (15)
書物に親しむ (18)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (243)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (50)
ポルトガル (88)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

旅に行くならRakuten

買い物もRakuten

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR