2017-06

Tunnock's の激甘 Tea Cake

 私はどちらかというと物怖じしないタイプの人間で、珍しいものは何でも試してみようと思います。そして、B級度が高ければ高いほど興味がわいてきます。そんな私が警戒して長い間、手を出さなかったお菓子があります。それは、どこのスーパーにも必ず置いてある Tunnock's(タンノック)の Tea Cake(ティーケーキ)です。今でこそ6個入りで £0.91(£1.00≠¥150)と相応の値段ですが、私がイギリスに来た当初は、£0.60くらいと法外に安かったような記憶があります。
 そして、パッケージが大日本帝国の国旗を思わせます。見た目も怪しいし、値段の安さにもそれなりの理由があるのではないかと勝手に決めつけて、長い間、食わず嫌いをしていました。最近、会社の立食パーティーの際にこのティーケーキがあったので、恐る恐る食べてみました。激甘ですが、素朴でいかにもイギリス人が好きそうなお菓子であることが判明しました。タンノックのお菓子は、イギリス人にとって「子供の頃、おばあちゃんの家でよく食べさせてもらったなぁ。」という郷愁の味なのだそうです。

DSC00994_convert_20100516031903.jpg
Tea Cake と Caramel Wafers
 キャラメルウエハースは濃厚でとてもおいしいです。どちらもダークチョコレート版があり、パッケージは青色です。Tunnock's のお菓子は日本にも輸出されているそうですが、私は日本では見たことがありません。

 タンノックは Thomas Tunnock(トマス・タンノック)によって1890年に創業されたお菓子メーカーで、スコットランドの Uddingston(アディングストン)でパン屋としてスタートしました。1950年代にはティーケーキやキャラメルウエハースが一躍有名になり経営を拡大しました。創業以来、家族経営を続けており現在の社長はトマスのお孫さんです。曾孫とそのお婿さんも経営に携わっており、しばらくは、老舗の暖簾を守っていけそうです。

DSC01000_convert_20100516032056.jpg
 右の青い包みの Tea Cake は Marks & Spencer(マークスアンドスペンサー、略して M&S)のものです。M&S のティーケーキは甘さ控え目(それでも日本のお菓子に比べれば激甘です。)で私はこちらのほうが好きです。

DSC00866_convert_20100516041743.jpg
こちらも M&S のティーケーキです。中にはマシュマロらしきものが入っています。

参考文献:Tunnock's 公式ホームページ

読んでくださいましてありがとうございました。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

コメントありがとうございます。ロンドンにトルコの野菜屋さんがあるのですね。不思議です。
こうゆう風なチョコ、どこかで食べたことがあります。私が食べたのは中がミントっぽい味でした。
日本で売っているかお店で見てみますね。

Marks & Spencer わたしもよく通いました。でも残念! Tea Cake なつものがあったんですね。あちらのはパッケージもお洒落でファッショナブルですよね。
うう、でも激甘そうですね。見ているだけで、唾がでてきてしまいました。(笑)
そういえば、クラブツリー&イーヴリンのレモンクッキーがすごく好きでした。まだ健在でしょうか。(●^o^●)

はじめまして!ロンドン歴まだ3ヶ月の者です。最近ちょうど、Tunnock'sのcaramel wafersを見つけて食べたばかりだったので、コメしました。
パッケジーの可愛さからひかれて買ったのですが、結構美味しかったです。
Tea cakeは、まだ試した事無いので今度買ってみたいです。でも激甘な様なんでM&Sの方にしようかな。。。まだ、こちらに来てあまりロンドンを探訪出来てないのでこちらのブログはとても参考になります。アラブ人街の記事を読んでとっても興味が湧きました。早速、明日出かけてみますv-355これからも、いろいろ参考にさせて頂きますv-363

miki 様

お返事ありがとうございます。
ロンドンにはトルコ系、アラブ系、インド系のお店が多いです。その中で一番、日本の味に近い食材を売っているのはトルコ屋さんです。私はよくトルコのお米やオリーブなどを買っています。野菜や果物はスーパーより安いのでお世話になっています。


kiwisoda 様

はじめまして。コメントをありがとうございます。Tunnock'sのcaramel wafersはコクがあってとってもおいしいですよね。ファンになってしまいました。Tea cakeはM&Sの方が無難です。
ロンドンにはいろいろな街があるので機会があったら行ってみてください。見たこともないものがたくさん売っていておもしろいですよ。

美雨様

コメントを残してくださりありがとうございます。イギリスのお菓子はおいしいのですが、激甘なのが玉に瑕なんですよねー。それに慣れつつある自分が怖いです。
クラブツリー&イーヴリンのレモンクッキーですね。この会社はトイレタリーを扱う会社だとばかり思っていたら食べ物も売っていたのですね。早速、ネットでチェックしました。私はまだ食べたことがないのですが、まだ売っているようですよ。今度、機会があったら食べてみますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/103-3ca89b5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

South Africa Landscape «  | BLOG TOP |  » 国家と教会 Ⅱ

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (48)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (21)
ぶらりロンドン (50)
ふらっとイギリス (30)
安くておいしい (74)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (33)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (164)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (32)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (12)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR