2017-10

ゾウさんを救え

 街を歩いていたらかわいいゾウがいました。このゾウさんたちは、Elephant Parade London 2010(エレファント・パレード・ロンドン)というチャリティーイベントの主役です。セレブやアーティストにペイントされた257頭がロンドン中心街、随所に展示されます。展示期間は5月から7月末までです。
 その後、展示のゾウさんたちはオークション形式で売却され、収益はアジアに生息するゾウの保護活動に充てられます。また、関連グッズが Selfridges(セルフリッジ:ロンドン中心街にあるデパート)や Greenwich Central Market(グリニッジ・セントラル・マーケット)、オンラインで販売されます。

DSC00970_convert_20100510002127.jpg

DSC00974_convert_20100510003007.jpg
写真のゾウさんたちは Bond Street(ボンドストリート)付近に展示してあります。

 このチャリティーの収益は、Elephant Family(エレファントファミリー)という団体に寄贈されます。この団体は、インド、タイ、マレーシア、インドネシアに生息するゾウの保護活動を行っています。
 過去100年間でアジアに生息するゾウは90%減少し、今後30年で絶滅の可能性があります。その主な原因は、森林伐採、人口増加に伴う居住地や農地の拡大による生息地の減少です。エレファントファミリーはゾウの生息地を保護、確保する活動に力を入れています。Elephant Parade London 2010は、絶滅の危機に瀕するゾウと、そうしたゾウの保護活動を一般の人々に知ってもらう狙いがあります。私もこの展示を通してゾウの危機を知った一人です。何事も、知ることが行動の第一歩です。

参考文献:Elephant Parade London 2010・Elephant Family の公式ホームページ

DSC00973_convert_20100510002653.jpg

読んでくださいましてありがとうございました。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

おはようございます。
他のイギリス在住のブロガーさんもこの象さんのことをアップされていました。
これは素晴らしいチャリティイベントですね。

まずは知ることが大切な第一歩ですね。
最後は売ったお金を活動の収益に充てるというのも感心します。
こうしてブログを通して世界中の人の目に留まることもいいことですね。
同じ行くならこの時期にロンドンに行きたかったですv-10
ポチっ

金田 様

コメントをありがとうございます。
イギリスではこうしたチャリティー・イベントが多いです。子どもたちもチャリティー活動に精を出します。スポンサー・シップという活動が学校などで奨励されています。子どもたちは、スポンサー(親や親戚の場合が多いです。)を探して、自分で設定した目標を達成できたらスポンサーからお金を貰います。目標というのは、この本を読破したらとか、毎日ジョギングを続けられたらとか、達成可能なものが多いです。こうして集めたお金を子どものためのチャリティー団体に寄付します。このような子どもの頃から活動によって、イギリス人のチャリティー精神は培われるのかもしれないですね。

昨日はコメントありがとうございました。

なんてカラフルなゾウさん・・・と思ったら、絶滅を危惧するキャンペーンだったんですね。
森林伐採、深刻な、そして切実な問題です。
世界中このぐらい派手に宣伝しないといけないですよね。
masalaさんの記事を読みつくづく、
まずは知る、という気付きがとても大切だと感じました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

美雨様

コメントをありがとうございます。
ゾウは誰もが知る、そして、大抵の動物園で見ることができる身近な動物なので、その姿が永遠に消えてしまうなどと言われてもなかなかピンときませんよね。
このチャリティー活動がよい成果を生み出し、かわいいゾウが地球からいなくならないことを切に願います。

ふうてんの旅人様

お褒めの言葉をありがとうございます。俄然、やる気が出てきました。これからもよろしくお願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://workingclass.blog109.fc2.com/tb.php/100-67c4f8e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Colman's Mustard  «  | BLOG TOP |  » シテ島

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

Travel.jp 「たびねす」

Travel.jp 「たびねす」 にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank"

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (53)
年中行事 (10)
博物館めぐり (29)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (51)
ふらっとイギリス (34)
安くておいしい (77)
お茶のはなし (17)
エコライフ (22)
花鳥風月 (34)
掘出物 (31)
ヴィンテージ (73)
日本とイギリス (8)
書物に親しむ (16)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (170)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (33)
ポルトガル (32)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

訪問者数

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR