fc2ブログ

2024-03

よかった、飛行機に乗れた

相棒が腰を痛めて危ぶまれたポルトガル旅行
めでたく決行となりました。
焦点は、3時間も狭い easyJet の座席に座っていられるかどうかでしたが、離陸と着陸の時だけは座って、残りのフライト時間は座席周辺で柔軟をしたり、畿内を歩き回ったりすればいいのではということになりました。
そしてもちろん、日本の湿布、エアーサロンパス、痛み止めもたんまり持参しました。

IMG_0159_convert_20240329185728.jpg

座席に座らずに立っている相棒が怪しく見えないか気になって、機内で周囲を見回してみました。
結構な数の人たちが、ウロウロ、体操しています。
狭い機内が苦痛なのは皆同じなのねとひとまず安心。

IMG_0127_convert_20240329190940.jpg
港と干潟が有名

安いチケットを予約したので目的地への到着は夜。
当初の予定通りバスでホテルに向かい、ホテル近くにあるマクドナルドで夕食を買ってホテルの部屋で食べました。
ホテルに到着したのが午後10時を過ぎていたので、深夜2時まで空いているマックに行くことは事前に計画をしていました。
大都市とはいえないファロでは、この時間に入れるレストランはないかもしれないと予想してのことでしたが、意外にもたくさんのレストランがまだ開いていました。

IMG_0299_convert_20240329190513.jpg
街路樹に実る大粒のオレンジ

マックかレストランか。
相棒の腰のことがあるので、予定通りマックにしてホテルで立ったまま食べてもらいました。
マックのメニューは全世界共通だろうと思っていましたが、セットメニューのサイドにフライドポテトの代わりにポルトガルのケールとジャガイモのスープ、カルド・ヴェルデ(だったと思います)が選べたので迷わず選択。
おいしいというほどでもありませんでしたが(マックなのでね)夜遅く食べるにはちょうどよかったです。
マクドナルドを食べたのは、前回ポルトガルのブラガに旅行した時以来。
ファストフードもたまに食べるとおいしいかな。

IMG_0113_convert_20240329185747.jpg
快適に過ごせたホテル

無事に目的地まで到着して一安心。
フォロは大きな都市ではないし、相棒の腰のこともあるので、今回の旅行はゆっくりのんびりと過ごすつもりです。
明日の朝の朝食が楽しみ。

トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ポルトガル「ブラガ」歴史ある教会とバロック建築めぐり

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト



旅行に行けない?

コロナで泣く泣くキャンセルしたポルトガルのファロに行くために航空券とホテルを予約しました。
4年前に行けなかったこともあり、この旅行をとても楽しみにしていました。
普段は旅行前日にも休みをとって準備の時間に充てるのですが、今回は前日も仕事。

用意をする暇も余裕もなく旅行まであと1週間、相棒が腰を痛め3時間も狭いシートに座っている自信はないと言い出します。
バジェットエアライン(日本で言うLCCに相当する安い航空券)を予約しているので、キャンセルしても払い戻しはなし。
ひやー、どうしよう。

一方でホテルは2日前までキャンセル料無料のプランで予約していたので、ホテルの予約期限まで様子を見ようということになりました。
日本の湿布を貼ったり、軽い運動をしたり、腰痛に効くというイブプロフェンを服用したり、旅行の4日前までにはかなり回復。
これなら行けそう!?

相棒は毎週日曜日にゴミを捨てに行きます。
住んでいるフラット(集合住宅)に共同のゴミ箱があり、自分のゴミを持って行くついでにゴミ箱や駐車場周辺のゴミ拾いをします。
とてもいいことですが、旅行直前の今回だけは、腰に負担がかかりそうなゴミ拾いはやめるようにお願いしました。

相棒もそれに同意しましたが、ついいつもの習慣でゴミを見つけてそれを拾うために腰をかがめて伸ばしたために、再度腰を痛めてしまいました。
最近は、仕事が忙しいこともあって息抜きが絶対に必要だと感じていたのに、相棒のバカ!
旅行まであと2日。

トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ポルトガル領マデイラ島「フンシャル」1日観光モデルコース

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


余計な手間をかけてしまった?

亡くなった師匠の姪と甥がアメリカから旅行に来たとき、「お土産を持ってこなくて申し訳なかったです。これどうぞ」と姪のKさんから100ドル紙幣をいただきました。
現金だったので固辞しましたが、「気持ちだから」と言ってくれたのでありがたく頂戴することに。

イギリスで米ドルを使う機会もなくずっと放置していましたが、ポルトガル旅行に行くことになったのでユーロに両替することにしました。
元々いただいたものなので、レートのことは気にせずに、外出する機会に両替してきました。
行ったのはどこにでもある大手両替チェーン。
私の中ではドルをユーロに直接両替してくれるイメージでしたが、実際はドルを一度ポンドに換金してからユーロに両替してくれるとのこと。

100ドルが72.03ポンドになりました。
そして、そのうちの71.31ポンドが80ユーロになり、0.72ポンドのお釣りをコインでもらいました。
ドルを渡してユーロを受け取ったので結局は同じことなのですが、間にポンドがはさまると知り、余計な手間をかけてしまったように感じました。
知っていたらポルトガルに行ってから両替したのに!

トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ポルトガル旅行のベストシーズンは?気候や服装についても解説

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


チャイが飲みたい

外出先から歩いて帰る途中、無性にチャイが飲みたくなりました。
その日はとても寒かったので温まりたかったことと、ロンドンブロガーさんのインド旅行記においしそうなチャイの写真が何度も出てきたことが影響していたのは確実。
家に帰ってさっそくつくりました。
いつもはティーバッグにお湯とミルクを注ぐだけですが、同じ材料をミルクパンに入れて煮出します。
ひと手間(といほど手間でもないですが)かけると紅茶がいつもよりおいしい。

20240302_105733_mfnr_convert_20240303043456.jpg

普段は入れないお砂糖も入れたからか、熱々のせいか、本当においしく感じました。
日本に住んでいた頃は、ティーバッグではなく茶葉でよくつくっていたものです。
その頃はロイヤルミルクティーとよんでいましたっけ。
日本でいうロイヤルミルクティーは、紅茶に対してミルクの割合が50パーセント以上のものが多く、諸外国で飲まれているものより、ミルクの含有量が多いのだとか。
本場インドのチャイにどれくらいミルクが含まれているのか分かりませんが、今回自分でつくったものはミルクもお砂糖もたっぷりでとてもおいしかったです。
しばらくは、ハマってしまいそう。
脂肪分・糖分ともに多すぎて、体によさそうには思えませんけれども。

トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドンでテムズ川クルーズ「サザーク」半日観光モデルコース

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


おいしいおうどん♪

最近、杵屋麦丸さんのうどんにハマっています。
ロンドンには丸亀製麺と杵屋麦丸があり、私は杵屋麦丸さんの方が好き。
麺がとてもおいしいからです。
ラーメンより若干太いくらいの細麺で、コシのある歯ごたえがたまらない。
日本では、こんなに細い面を食べたことがなかったのでなんだか新鮮です。

20240224_153430_convert_20240226045950.jpg

何回か食べに行き、天ぷらうどん、焼うどん、そしてカレーうどんをいただきました。
出汁が決め手の定番のおうどんはもちろんおいしいですが、カレーうどんもびっくりするほど味がよいのです。
こちらも出汁の味がきいています。
この日は、カレーうどんにチキンカツがトッピングされているうどんを注文しました。
取り放題のラー油にカツを浸して食べると最高!
食べたい種類がたくさんありすぎて困ってしまいますが、次は釜揚げうどんかな。
バブルティーもおいしいです。

トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドン「キューガーデン」最も美しい姿を見せる春と夏

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


季節外れのプラムケーキ

久々に屋外マーケットに行ったらボウルに山盛りのプラム(すもも)を見つけました。
プラムの旬は初夏から夏にかけて。
スーパーなどでは1年中売られているとはいえ、やはり夏に食べる方がおいしいです。

20240225_095734_convert_20240226045428.jpg

でも、マーケットにあるプラムは赤くておいしそう。
触ってみるととても柔らかく、今が食べごろのようでした。
マーケットに売っている野菜や果物はスーパーでは売れないくらい熟したものが多いのです。
果物に関しては古いからよくないということはなく、すぐに食べられるところは重宝します。
ただし、買ってすぐに全て食べてしまうとか、ジャムやケーキを作るとかしないと悪くなってしまいそうです。

久々にプラムケーキを焼こうと、よさそうなものを一山購入。
お代は1ポンドです。
久しぶりにマーケットで食料品を買いましたが、一山1ポンドはまだ健在でした。
最近の物価上昇で1ポンドで買える物が少なくなってきているので、得した気分になりました。

さっそく家に帰ってプラムケーキを作りました。
たくさんあったので、ブレンダーでジュースにして生地にも混ぜ込みました。
夏の終わりに食べて以来の懐かしい味。
自分で言うのもなんですが、どてもおいしかったです。

トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドン ケンジントン宮殿でいただく「アフタヌーンティー」オランジュリーで過ごす優雅なひと時

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


風呂敷の中身は?

今年も相棒の誕生日ディナーは、本人の希望で日本食のレストランやスーパーを営む Atariya さんのお寿司に決まりました。
去年も注文してとてもおいしかったので、今年もお願いすることにしました。
前日に店舗で注文し、受け取りに行くときには風呂敷を持参。
数年前に日本の実家から持ってきて、奥にしまい込んでいたものがあることを思い出したのです。

20240217_132649_mfnr_convert_20240218031614.jpg

お寿司には風呂敷でしょう!
と、張り切って風呂敷を持ってAtariyaさんへ行ってみたものの、お寿司を受け取りいざ包んでみると上手く包めません。
風呂敷の正しい使い方も知らず適当に包んでみましたが、全く用を成さないのです。
レジのあるカウンターの上なのでもたもたするわけにもゆかず、店員さんも苦笑していました。
あぁ、恥ずかしい。

20240217_132948_mfnr_convert_20240218031538.jpg

というわけで、家に帰ってきてからネットで風呂敷の使い方を検索しました。
不器用なので、動画を見て真似してみてもあまり上手には包めませんでしたが、基本の風呂敷の使い方を覚えられてよかったです。
日本人なのに今まで知らなかったのは恥ずかしいことかもしれません。

トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドン「キューガーデン」最も美しい姿を見せる春と夏

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

LINE トラベルjp

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログ村読者登録

ロンドン発 -庶民的生活- - にほんブログ村

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (268)
プロパティーラダー (25)
年中行事 (16)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (86)
ふらっとイギリス (112)
安くておいしい (252)
お茶のはなし (22)
エコライフ (28)
花鳥風月 (71)
掘出物 (36)
ヴィンテージ (101)
日本とイギリス (15)
病院通い (54)
書物に親しむ (18)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (276)
フランス (26)
イタリア (25)
スペイン (50)
ポルトガル (99)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (24)
オーストリア (12)
たびねす (5)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーリンク