fc2ブログ

2024-02

タダなのにお金も労力も使ってしまった

ある日、生理用品を無料で引き換えられるクーポンが家のポストに入っていました。
いつも食料品の買い出しに行くモリソンズに売っている商品でしたが、私が行ったときは品切れ。

次の日に近所のホームセンターに探しに行くと、無事に見つかりました。
レジに持って行くと(長い行列でした)お店の人が、「これは二つ買ったら一つが無料になるクーポンです」と言います。
そんなことは絶対にないのは分かっていましたが、面倒なことになるのは嫌だったので「そうですか」とそのお店を出ました。
その店員さん、クーポンに書いてある文面をじっくり読んでいたのになぜだろう。
英語の発音がネイティブのイギリス人でだったのに...。
次にホームセンターの近くにあるドラッグストアに行くとそこでは売り切れでした。

20240210_164505_convert_20240211091347.jpg
その日、いかにもヨーロッパ的な風景を見られたのはよかったです。

有効期限が迫っていたので、次の週は家から少し歩いたところにあるドラッグストアに行きました。
よかった、そこにありました!
この日も長い行列のレジに並んで、店員さんにクーポンを見せるとタタっと処理してくれましたよ。
無料だったじゃない。
先週の店員さんの言っていたことは、やはり間違いでした。
無事にもらえてよかったと、そのお店を後にしようとするとゲートで万引き防止タグが鳴り出すではありませんか。
私がレジで手続きするのを見ていた店員さんが駆けつけて、タグを解除。
一件落着と、もう一度ゲートをくぐると、またまたピーピー鳴り出します。
同じ店員さんが「ごめんなさーい」とまたもや駆けつけてくれて、ようやくお店を出られました。

やれやれ、と思っていると相棒が「うどんを食べて帰ろう」というので、前にも行ったことのある杵屋麦丸さんでうどんを食べることになりました。
うどんはおいしかったですけれども、余計な出費。
タダだと思っていたのに、余計な労力とお金がかかってしまいました。
しかも自分はお年頃で、無料でゲットした生理用品を使うことがあるのかどうか不確かなのに。
タダより高いものはないって言いますけど、それ本当かもしれないです。

トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
リスボン「泥棒市」心ときめく蚤の市で宝探し!

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

LINE トラベルjp

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログ村読者登録

ロンドン発 -庶民的生活- - にほんブログ村

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (268)
プロパティーラダー (25)
年中行事 (16)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (86)
ふらっとイギリス (112)
安くておいしい (252)
お茶のはなし (22)
エコライフ (28)
花鳥風月 (71)
掘出物 (36)
ヴィンテージ (101)
日本とイギリス (15)
病院通い (54)
書物に親しむ (18)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (276)
フランス (26)
イタリア (25)
スペイン (50)
ポルトガル (99)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (24)
オーストリア (12)
たびねす (5)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーリンク