FC2ブログ

2020-07

外出するヒマもないくらい

ロックダウンも大分緩和されたというおに、おうち時間の楽しさを噛みしめる今日この頃です。私は不器用で手芸やクラフトが苦手なので、ひたすら料理やお菓子づくりに励んでいます(この間は、まさかのプリンで失敗しました)。とは言っても、平日は在宅勤務があるのであまり手の込んだことはできませんが、簡単で今までにつくったことのないレシピを開拓しています。

DSC07043_convert_20200628015239.jpg
ヨーグルト400g+塩小さじ4の床に、野菜を漬け込むだけで、漬物ができます。
ニンジン、カブ、パプリカ、セロリやトマトなどお好みの野菜でつくれるそうです。

『こんなに使えるヨーグルトのレシピ』という本に、簡単・ヘルシー・おいしそうなレシピが載っていたので試してみました。水切りヨーグルト(グリークヨーグルト)に、塩やカレー粉、味噌などの調味料を混ぜたヨーグルト床に、野菜・肉・魚を漬け込んでつくるレシピで、タンドリーチキンや野菜のヨーグルト漬けを試してみました。チキンの方はイマイチ(指示通りにつくらなかったので)でしたが、漬物はおいしくできました。今回は、ニンジンとラディッシュを漬け込みましたが、ラディッシュがとてもおいしかったです。次回は、他の野菜も試してみるつもりです。ロックダウンも大分緩和され、お店やレストランも再開しているようですが、こまごまとこんなことをしていたら、外出する時間もありません!

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
リスボン「泥棒市」心ときめく蚤の市で宝探し!

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト



ヘナで白髪染め②

ヘナで白髪染め①のつづきです。今回は、実際に染める手順を説明します。

用意するもの <> 内は私が使用しているもの
・ヘナ 50g(ショートからボブの場合)※髪の長さに応じて調整が必要
・ぬるま湯 150cc(ヘナの3倍くらい)
・ヘナを溶く容器 <テイクアウェーやアイスクリームのタッパー>
※冷たくなると固まるのでレンジで温められるフタつきの容器がおすすめ
・ヘナとお湯を混ぜる棒 <割り箸>
・ハケやブラシ <歯ブラシ>
・シャワーキャップ <ホテルのアメニティー>
・薄手のゴム手袋
・ヴァセリンなどのクリーム
・タオル <古手ぬぐい> ※余計なところについたヘナを拭うため

IMG_2405_convert_20200411025629.jpg

1. ヘナとお湯をマヨネーズより少しゆるいくらいの固さになるように混ぜ30分-1時間おく
2. 汚れてもよい服に着替える(首周りをタオルでカバー)
※首に古手拭いをかけておいて顔についたらその都度拭うとよい
3. 顔にクリームを塗って着色を防ぐ 
※肌にヘナがつくとピリッとした痛みを感じることがあります
※洗えば(拭えば)ほとんどの汚れは落ちます(2.&3.)
4. ブラシや手でヘナを髪全体、特に生え際や白髪が気になる箇所を中心に塗ってゆく
5. シャワーキャップ(薄いものは二重にして)をかぶって1-2時間待つ
6. シャワーでよく洗い流し、ドライヤーで髪を乾かす
※よく洗い流せば壁やバスタブが染まることはありません

IMG_2411_convert_20200411025751.jpg

ヘナを使うと白髪がオレンジ色に染まります。明るくなりすぎるときには、さらにインディゴで染めると黒く落ち着くそうですが、私にはまだ必要なさそうです。ヘナにはトリートメント効果もあるそうで、白髪染をした後には髪がツヤツヤになりました。ヘナは天然のハーブ。自分にも環境にもやさしいところがうれしいです。

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ポルトガルの古都「ブラガ」聖地と宮殿をめぐる1日観光モデルコース

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


使えるタヒニでゴマドレッシング

先日、ファラフェルといっしょにタヒニも作りました。タヒニとは、中近東やギリシャなどでよく使われるゴマのペーストのこと。日本では、ゴマを炒ってからペーストにするのが一般的ですが、タヒニは炒らずにつくります。熱を加えないので酵素が生きたまま活発に働いて栄養満点なのだとか。そのタヒニに酢、砂糖、しょう油、塩、お好みでゴマ油やみりんなどを加えるとあっという間にゴマドレッシングの出来上がりです。

DSC07050_convert_20200628015122.jpg

タヒニの作り方も簡単。ゴマをフードプロセッサーかハンドブレンダーで撹拌させるだけ。ペースト状になるまでに時間はかかりますが、少しの手間でいろいろ使えるタヒニができます。今回は、タヒニでドレッシングを作りましたが、次回はゴマの香ばしい風味を出すために炒ってからペーストにしようと思います。これからの季節には、冷やし中華をつくる時にも重宝しそうです。

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
顧客は女王様!イギリスのスーパー「ウェイトローズ」は王室御用達

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ヘナで白髪染①

ロックダウンも徐々に緩和され、小売店に続き飲食店も営業を再開しました。今月中にはジムやプールも再開するそうです。ソーシャルディスタンスを保つルールはそのままですが、徐々に平常に戻りつつあります。そろそろ、社会復帰の準備を始めなくてはと思いますが、第一弾として、白髪染めをしたいと思います。
前回一時帰国した際、高校の同級生と女子会をしました。私以外の3人は髪が黒々としてツヤツヤ。白髪が気になり始めていた私は「白髪がなくて羨ましい」と言ったところ、3人から同時に「染めてるにきまってるじゃない」という返事が返ってきました。同級生に言われると、私もそんな歳になったのだと深く納得。教えてもらったヘナで初めての白髪染めに挑戦したのでした。

IMG_2398_convert_20200411025540.jpg

ヘナとはインドや北アフリカに生息する低木で、古くから葉を乾燥させて粉にしたものが染料として使用されてきました。ハーブなので肌にやさしく、髪に塗るとトリートメント効果もあります。インドでは、花嫁がヘナでタトゥーをすることでも知られています。ヘナタトゥー(メヘンディ)が濃く染まるほどに、旦那様に愛され、新しい家で大切にされるという言い伝えがあるのだそうです。

IMG_2407_convert_20200411024935.jpg

私はアマゾンU.K.で買えるオーガニックヘナを使用しましたが、化学薬品が混ざっているものもあるそうなので、購入するときはよく注意して商品を選びましょう。実際の使い方については、次回のヘナで白髪染②でご説明します。

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
海洋生物から学ぶ未来への遺産「リスボン水族館」

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


夏らしい、さわやかライムジュース

暑い日にぴったりなライムジュースを作りました。
材料は、ライムと炭酸水、砂糖と塩です。

DSC07054_convert_20200628214604.jpg

グラスにライム1個分をしぼります。
お好みで砂糖と塩を加え、炭酸水を注ぐだけで出来上がり。
ポイントは、塩を入れることです。
少量の砂糖でも、塩を加えることで味がはっきりします。
すっぱいのが好きなら砂糖はいらないかもしれません。
暑い日の熱中症対策には、塩を多めに入れましょう。

DSC07013_convert_20200622052036.jpg
モリソンズのプライベートブランドの炭酸水、2Lでなんと45ペンスでした!

私は、砂糖抜きの塩だけ、または、果汁と炭酸水だけで飲んでいます。
ライムをレモンに、または、レモンとライムを混ぜてもよさそう。
レモンだけの時は、炭酸水よりもお水の方がおいしかったです。
果汁の量を増やすとぐんと風味が増して贅沢な気分を味わえますよ。

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドン「オスタリーパーク」イングリッシュブルーベルの群生地

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


これって、どう思う?

特に目くじらを立てるようなことではありませんが、いつも購入している Morrisons(モリソンズ)のコーンフラワー(日本では、コーンスターチというほうが一般的でしょうか)の箱を見て、エっ?と思ったのでブログに載せます。

DSC06884_convert_20200601041333.jpg

開封後も箱で保存しやすいようにクリップがついていますが、本来内側になる部分が上になってしまいます。

DSC06885_convert_20200601041355.jpg

普通に考えて、コーンフラワーの文字がある面が上になりますよね。日本では当たり前に、イギリスでも大部分はそうなのですが...。いつもは、モリソンズを絶賛している私ですが、今回は、いただけません。まぁ、どうでもいいようなことなのですけれども。

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
キラキラと輝く青の宝石!マルタ共和国「スリーマ」の海岸線

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


今週の戦利品 ポーランドのパン

今週 Morrisons(モリソンズ)で手に入れたおつとめ品をご紹介します。ポピーシードがたっぷりのポーランドのパンで、1ポンドの商品が15ペンスに値引きされていました。

DSC07003_convert_20200622051953.jpg

生地の内側にも、ポピーシードがこれでもかというくらい練りこまれていました。他にもオレンジピールやアーモンドプードルも使われていて甘くて風味のあるパンでした。ポーランドの会社の製品ですが、工場はロンドンにあるそうです。

DSC07005_convert_20200622052010.jpg

このパンを食べながら、日本のコンビニやスーパーで買えるおいしい菓子パンのことを思い出しました。イギリスにもおいしいパンはありますし、デリやスーパーでは、クロワッサンやデニッシュなどの甘いパンを買うことができますが、日本のように種類が豊富なわけではありません。アンパンとかチーズ蒸しパン、そして甘くないけどカレーパンが食べたいです!!

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中 です。よろしければそちらもご覧ください。
ロンドン・ドックランズ博物館」その名を馳せた埠頭の過去と現在

読んでくださいましてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければバナーのクリックをお願いします。

target="_blank""人気ブログランキングへ""target="_blank""にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

プロフィール

Lady Masala

Author:Lady Masala
移民の街ロンドンへようこそ。
各国文化を織り交ぜつつ、
Lady Masala が厳選したイギリスらしいものをご紹介します。
欧州旅行記と自分の足で集めたヴィンテージ、アンティーク コレクションのお披露目も。
文中の太字をクリックすると関連記事にリンクします。

LINE トラベルjp

LINE トラベルjp にてガイド記事を執筆中

Column Latte

生活情報サイト Column Latte にてコラムを執筆中

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログ村読者登録

ロンドン発 -庶民的生活- - にほんブログ村

カテゴリ

イギリス生活あれこれ (113)
年中行事 (12)
博物館めぐり (32)
移民の街ロンドン (22)
ぶらりロンドン (59)
ふらっとイギリス (44)
安くておいしい (125)
お茶のはなし (18)
エコライフ (24)
花鳥風月 (45)
掘出物 (34)
ヴィンテージ (86)
日本とイギリス (15)
書物に親しむ (18)
時には怒り (4)
欧州旅行記 (246)
フランス (25)
イタリア (5)
スペイン (50)
ポルトガル (91)
マルタ共和国 (17)
ドイツ (17)
ベルギー (23)
オーストリア (12)
たびねす (4)
Column Latte (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

旅に行くならRakuten

買い物もRakuten

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright

このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ユートラベルノート

Lady MasalaさんのMyノート

フォートラベル

ロンドン 旅行

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR